ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【衝撃】名古屋市民は名古屋名物「手羽先」をあまり食べないことが判明 / 市民「むしろ避けてます」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

名古屋名物といえば、味噌カツである。普通のトンカツとは違ったテイストで、たっぷりと染み込んだソースがジュワッと溢れ、ジューシーな濃厚感を堪能できる。まさに名古屋を代表する名物と言ってもよいだろう。

・激ウマグルメの代表的存在
しかし、忘れてはならないのが、もうひとつの名古屋名物「手羽先」(てばさき)である。慣れないと食べにくいが、骨付きの鶏肉に甘辛テイストのタレが染み込んでおり、「気がつけば無言のままに10本も手羽先を食べていた」なんて事もあるほど。つまり激ウマグルメの代表的存在である。

・最近の名古屋市民はあまり食べない?
名古屋に行ったら誰もが食べたいと思う手羽先だが、名古屋名物でありながら、最近の名古屋市民はあまり食べないのだという。えっ!? こんなにも美味しい手羽先をいつも食べられる環境にありながら、食べないの!? それって非常にもったいないことなのでは!! この件について名古屋生まれの記者(38歳)に話を聞いたところ、以下のように話していた。

・名古屋生まれのコメント
「食べないって事はないけど、ぶっちゃけあえて食べようとは思わないね。誤解しないでほしいのは、美味しいのはわかってるということ。美味しいけど食べないなあ。他に食べたいものがあるからなあ」

・汚れるから絶対に嫌
それは冗談なのか? 本当なのだろうか? 気になったので現役の名古屋市民であり、ピチピチ19歳の女子大生に話し聞いてみたところ「食べないし! 汚れるから絶対に嫌。むしろ避けてます」と話していた。嘘だろ……。やめろよ手羽先のネガキャンは。

・またかって思う
あまりにもショックだったので名古屋在住の日雇い労働者の男性(48歳)に話を聞いたところ、「東京から名古屋に遊びに来る友達、みんな手羽先と味噌カツを食べたがるんだよね。ああ、またかって思うよ。まあいいけど。じゃあ東京人はみんな江戸前すし毎日食ってんの? って話」。

……これはもう絶望しかない。

https://youtu.be/Zh6i09Y3D0o

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2016/02/04/nagoya-tebasaki/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP