体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Galaxy S7 / S7 edgeがFCCの認証を取得

Samsung の次期フラッグシップスマートフォン「Galaxy S7」「Galaxy S7 edge」と見られる「SM-G930US」と「SM-G935US」が 2 月 3 日付けで FCC の認証を取得しました。SM-G930US / SM-G935US の認証情報は、SM-G930A / SM-G935A、SM-G930P / SM-G935P、SM-G930T / SM-G935T、SM-G930R4 / SM-G935R4 を包含しています。複数の米国モデルが認証を取得したことになります。これらは、GSM 850 / 1900MHz、WCDMA 850 / 1700AWS / 1900MHz、CDMA(BC0 / BV10)、LTE(Bands 2 / 4 / 5 / 12 / 13 / 25 / 26 / 30 / 41)で認証を取得しています。また、Wi-Fi 2.5GHz / 5GHz、NFC、ANT+ だけではなく、MST でも認証を取得しているので、Samsung Pay 対応していると見られます。FCC ラベルの図面資料によると、FCC ラベルは背面の下部に印字されることになっています。バッテリーの交換はできない模様です。Source : FCC(SM-G930US)(SM-G935US

■関連記事
Xiaomi Mi 5を名乗る端末がGFX Benchに登録される
Android WearはそろそろAndroid 6.0にアップデートされる?
Xiaomi Mi 5の実物写真が工場から漏れる

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。