ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google Project Ara(A8A01)がGFX Benchに登場、Android 6.0やSnapdragon 810を搭載

DATE:
  • ガジェット通信を≫

発売が遅れている Google のモジュール型スマートフォン「Project Ara」と見られる「Google Project Ara (A8A01)」が GFX Bench に登録されていました。同サイトに登録された「A8A01」は、Android 6.0、13.8 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルのディスプレイ、Snapdragon 810 プロセッサ、2.7GB RAM1、10GB / 24GB ROM、前面に 30 万画素カメラ、前面に 470 万画素カメラを搭載しています。Project Ara はモジュール型スマートフォンなので、スペックは一定ではありませんが、今回の情報から、少なくとも、Android 6.0 や Snapdragon 810 などの最新スペックも実現可能であることが読み取れます。ディスプレイが 13.8 インチなのは評価ボードにモニタを繋げてテストを実行したからでしょう。ということは、まだ開発中の段階だと予想されます。Source : GFX Bench

■関連記事
Xiaomi Mi 5を名乗る端末がGFX Benchに登録される
Android WearはそろそろAndroid 6.0にアップデートされる?
Xiaomi Mi 5の実物写真が工場から漏れる

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP