ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

真冬の渋谷に1日限りの「ホタル観賞」施設が登場!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

初夏を感じさせる美しい虫といえば、ホタルですよね。そんなホタルがこの季節に見られるチャンス!?

2月13日(土)、渋谷区の「エリアベネッセ青山」に観賞施設「ほたリウム」が登場します!

夏の夜に美しい水辺で輝くホタルが、真冬の渋谷で見られるとは、一体どういうことでしょう??

子どもたちの夢が現実に

「ほたリウム」は、環境省が開催する「こどもホタレンジャー発表大会」という水環境保全活動プログラムの中のひとつです。

全国の小中学生から水環境を保全するさまざまな活動を公募し、優れた取組を表彰するこのプログラムで、子どもたちが最も多くテーマとして選んだのは「ホタル」。

同企画では、子どもたちにとって発表の場になっており、来場者全員がホタルを鑑賞できます。

動物園の全面協力

「ほたリウム」は東武動物公園の協力により実現しました。

ちなみに、東武動物公園では1年を通じてこの「ほたリウム」を楽しめるそうです。

それにしても、真冬の渋谷でホタル鑑賞ができるだなんて、これまでになかったかなり貴重なチャンスですね。

そのほか、東京都羽村市の公式キャラクター「はむりん」や、国分寺市のイメージキャラクター「ぶんじほたるホッチ」、「山田るま」などのゆるキャラも駆けつける予定。

開催日はちょうどバレンタインデーの前日なので、サプライズなデートコースとしてもオススメ。

1日限りのスペシャル企画なので、来週末はぜひ足を運んでみて!

※トップ画像はイメージ

開催日時 : 2月13日(土)13時~16時(開場:12時30分)
開催会場 : エリアベネッセ青山(東京都渋谷区)
交通アクセス: http://area-benesse.jp/detail/aoyama/

こどもホタレンジャー特設サイト
https://www.eeel.go.jp/water-project/hotaranger/2015/

イベント(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP