ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

神宿 galaxxxyとコラボライブでオリジナルコーデ披露 羽島めい「中二病の妹感を意識しました」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 原宿発の5人組アイドルグループ 神宿(かみやど)が1月31日、表参道GROUNDにて人気ファッションブランド「galaxxxy」とのコラボライブ【神が宿る場所~神宿×galaxxxy~】を開催した。その公式レポートが到着した。

神宿 キュートなライブ写真一覧

 この日のチケットは先行予約で完売。女性無料(要事前予約)ということもあり、会場の左右には女性専用エリアが設けられ、多数の女性ファンが詰めかけた。

 2014年に結成された神宿は、グループ名が「神宮前」+「原宿」から来ているように原宿生まれのアイドルグループで、この日の昼の部では、神宿オリジナルのパーカー、クラブジャケットといったグッズ購入者限定のイベントを行うなど、ファッションにはこだわりを見せているグループだ。

 一方の「galaxxxy」は、ビビットな色使いに特徴があるカジュアルブランドで、2007年の立ち上げ以来、アパレル外業種とのコラボレーションにも積極的に取り組んでおり、ももいろクローバーを始めとして、アイドルグループとのコラボ企画も多数。そういう意味で、両者の組み合わせは必然であったのかもしれない。

 ライブの冒頭、神宿のメンバーが「galaxxxy」のプレスルームを訪れ、ライブ当日のコーディネートを選んでは、あれこれ悩むオープニングムービーが。続けて、overtureに合わせて、この日のために用意されたメンバーカラーのスペシャルコラボトレーナーを来た彼女たちがひとりずつ、ステージに登場。ファッションショーの要領で自身のコーディネートをアピールし、全員が揃うと、そのまま一曲目の「必殺!超神宿旋風」へ。一風変わった衣裳でおこなわれたライブは、いつもと同様か、それ以上の盛り上がりを見せた。

 この日のコーディネートのポイントについて、メンバーはそれぞれ次のようにコメントした。「イメージカラーの黄色を意識して」(羽島みき)、「めい、ひなと同じ服を選んだんだけど、譲ってもらいました」(関口なほ)、「全身ピンクなんですよ。でもピンク担当じゃありません、赤担当なのでお忘れなく」(一ノ瀬みか)、「本当はなほが着ている服だったんですけど、なほの方が似合うと思って、それに代わる服を選びました」(小山ひな)、「中二病の妹感を意識しました」(羽島めい)。

 神宿は、2月13日、3月21日にも、表参道GROUNDにてワンマンライブを開催する予定で、そこではまたそれぞれ別のブランドとのコラボライブが企画されている。

◎ライブ【神が宿る場所~神宿×galaxxxy~】
01月31日(日)表参道GROUND セットリスト:
00.overture(ファッションショー)
01.必殺!超神宿旋風
02.はじまりの鐘を鳴らせ
03.あの娘にばれるような…
04.ぱらしゅ~と☆らぶ
05.僕らは愛を信じている
06.ビ・ビ・ビ□(□=ハート)
07.KMYD
08.全開!神宿ワールド
09.Summer Dream
10.原宿戦隊!神宿レンジャー

関連記事リンク(外部サイト)

カワイイ!新世代王道アイドル“神宿”1000人超規模ワンマン大成功 初の東名阪ツアーなど飛躍の2016年開幕
『CHEERZ HOUSE』関口なほ(神宿)日向すず(プティパ -petit pas!-)森崎志桜里(シブヤDOMINION)共同インタビュー
『CHEERZ HOUSE』一ノ瀬みか(神宿)新ユウユ(Stand-Up! Hearts)沢辺りおん(東京CLEAR’S)共同インタビュー

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。