ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

具だくさんの手打ちけんちんそば

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2月3日放送の「なないろ日和!」(テレビ東京系、午前09時28分~)では、陶芸の町として知られる栃木県益子町をタレントの見栄晴さんが散策。「手打ちそば・うえの」(栃木県芳賀郡益子町)を訪れた。

 真岡鉄道線・益子駅から徒歩で20分ほどにある同店は、昭和41年創業の老舗の手打ちそば店。地元の陶芸家たちが足しげく通う名店だ。

 番組では「けんちんそば」(840円/税込み)を紹介。こちらは地元の蕎麦粉と清らかな益子の水を使って毎朝手打ちで仕上げているという蕎麦に、ごま油で色が変わるまで炒めて濃口醤油で煮込んだ地の野菜をたっぷりかけた一品。

 「けんちんそば」を食した見栄晴さんは、「おいしいですね」「あったかいとコシがなくなっちゃんですけど、やっぱ手打ちなんでしっかりと(コシが残っている)」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:うえの (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:益子・市貝・芳賀のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:益子・市貝・芳賀×和食のお店一覧
具だくさんの手打ちけんちんそば
そば粉の風味が広がる老舗のもりそば

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP