ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

au三太郎がケンカ!? もらえるのはヤギ……ではなく”25歳までずっ〜と5ギガ”です!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

おとぎ話の英雄たちが軽妙なトークを展開する、auのCM「三太郎」シリーズ。2月3日に公開された、「auの学割」の新CM「もらえる行列」篇では、桃太郎(松田翔太さん)、浦島太郎(桐谷健太さん)、金太郎(濱田岳さん)の三太郎による、これまで以上にコミカルな掛け合いが話題となっている。

何かがもらえるという噂を聞きつけ、大行列に並ぶ桃太郎と浦島太郎。「これネギがもらえるんでしょ?」、「え、ムギじゃないの?」と、意見が食い違うところに、金太郎が現れて、「いや、ヤギがもらえるのです」とポツリ。そこからは「ネギが!」「ムギが!」「ヤギが!」と互いに譲らず、3人はヒートアップ……。

ストーリー内での答えは意外にもヤギ(!)だったが、もちろん、「auの学割」の特典はヤギじゃない。では、正解は……?

わが子の25歳を想像できる!? 長〜くオトクな「auの学割」

答えは5ギガ。

しかも、25歳までず〜っと最大5GBのデータ容量を毎月利用できるのだ※。例えば「生まれたばかりの子どもが25歳になった姿」を想像してみても、うんなるほど、これは長い。

中学1年生からなら残り13年間、高校1年生からなら10年間、大学1年生からでも7年間、毎月5GBがもらえることになる。

「auの学割」は、26歳の誕生月までデータ容量を毎月5GBプレゼント!

ほかにも、データ定額料から最大1年間、毎月最大1,000円割引の特典もあり、こちらは子どもだけでなく、家族も対象となる(他社からの乗り換えや新規契約した場合)。さらに、アニメや映画、音楽などの人気コンテンツが楽しめる「auスマートパス」「ビデオパス」「うたパス」に加入すれば、期間限定での割引もある。

入学シーズンが近づくなか、「新たに子ども用の携帯を」と考えているご家庭は、この機会に長〜くオトクな「auの学割」を検討してみては?
※「auの学割」の条件は右記の3つを満たす方。①25歳以下。②他社からの乗り換えや新規契約、機種変更と同時に機種を購入。③「データ定額 5/8/10/13(5,000~9,800円/月)」へのご加入。サービスを受けるには、データチャージの加入が必要です。プレゼントは毎月、月末までに「デジラアプリ」または「データチャージサイト」からチャージのお手続きが必要です。特典は翌月からの適用になります。

詳しくはこちら

関連リンク

今年は何かが違う。auの学割(PC版)
今年は何かが違う。auの学割(スマートフォン版)
学生にうれしい特典がいっぱい au for 学生
親も子もいろいろお得! au for 親子

※掲載されたKDDIの商品・サービスに関する情報は、掲載日現在のものです。商品・サービスの料金、サービスの内容・仕様などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

TIME & SPACEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP