体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Samsungが”Nexus Prime”(GT-I9250)のUAProfを公開

Samsungが”nexusprime.xml”というファイル名のUAProfを公開しています。Smasungは昨年発売したNexus SのUAProfを”nexuss.xml”で公開していたことから、今回公開されたファイル名は早ければ今年10月に発売されると噂のNexus Primeのものと考えられます。UAProfには”<prf:Model>GT-I9250</prf:Model> ”という情報が含まれているので、Nexus Primeのモデル名は「GT-I9250」であることが分かります。「GT-I9250」の噂として伝えられているスペックは、Ice Cream Sandwich、4.65インチのSuper AMOLED HDディスプレイ(1280 x 720、WXGA)、OMAP 4プロセッサー、500万画素のリアカメラ、100万画素のフロントカメラ、1GBのRAMを搭載、といったものです。LTEにも対応するという噂もあります。Wi-Fi Allianceの認証情報によると、Wi-Fi a/b/g/n、WPSに対応しています。UAProfのディスプレイサイズを示す情報は”<prf:ScreenSize>480×800</prf:ScreenSize> ”と上記のスペックと異なりますが、例えばGalaxy S IIであるGT-I9100でも同じ内容が表示されるので参考にはなりません。また、Ice Cream Sandwichを標準搭載することになりますが、Androidバージョンを示す情報も含まれていませんでした。Source : Smasung


(juggly.cn)記事関連リンク
1.4GHzのSnapdragonを搭載した「Galaxy W」、英国では9月に発売
この端末が「Galaxy Tab 7.7」?
Xperia arc/neo/PLAY用のUSBホストドライバがXDAで公開、USBメモリやキーボード、マウスが利用可能に

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会