ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

なでしこジャパンの聖地・熊野本宮大社で貴重なお守りを入手できるチャンス

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

110826kumano01.JPG

先日、ユネスコの世界遺産にも登録されている和歌山県の熊野本宮大社に参拝に行ったのですが、本宮大社ではなでしこジャパン一色でしたよ~!
そもそも熊野三山のシンボルである三つ足のカラス「八咫烏」が、日本サッカー協会のシンボルとなっているのは皆さんご存知ですよね。
そんなご縁もあってか、熊野本宮大社ではなでしこジャパンの必勝祈願がされていたそうなのですが、それだけではなく本宮大社から贈られたお守りを、試合期間中も選手達がかばんなどに付けていらしたそうなのです。
そんなご利益もあってか、ご存知の通り見事優勝されましたよね!!
 

110826kumano02.JPG

ちなみに八咫烏は神武天皇が神武東征の際、大和国への道案内をしたと言われる鳥で「日本の将来を案内する鳥」ということだそうです。
ということは、なでしこジャパンの優勝が日本の将来を暗示しているようにも思えてきますよね。
思わず日本の中心で叫びたくなりませんか?「なでしこジャパンの皆様、勇気をありがとう~!」
ちなみに熊野大社では現在、社殿の屋根を42年ぶりに葺き替える工事を行っていました。

110826kumano03.JPG

その為、なんと今まで大神様を御護りしてきた貴重な檜皮が、今ならお守りとして社務所で購入することができるのです。
私ももちろん、頂いてきました。
このように強力なお祝いのエネルギーに浸ることもできるうえに、大神様を御護りしてきた貴重な檜皮を頂けるチャンスでもある今、熊野本宮大社の参拝を是非お勧めいたします。
熊野本宮大社 紀伊民報
(chick)


(マイスピ)記事関連リンク
聖地のゆるキャラ・凄腕占い師ひみこちゃんが大活躍!(動画あり)
日光二荒山神社の最強縁結びスポットは俳優・細川茂樹さんのプロポーズ現場「夫婦杉」
地元タクシー運転手さん秘伝! 日光のガイドブックに載らない最強のパワースポットとは?

グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。