ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ミヨシ、折りたたみ式のタブレットスタンドでは珍しい360度の回転ホルダーを備えた「SST-10」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ミヨシは 2 月 3 日、折りたたみ式のタブレットスタンドではけっこう珍しい 360 度の回転ホルダーを備えた「SST-10」を発売しました。価格は税込み 1,522 円です。SST-10 は、タブレットを乗せる部分が台座を軸に 360 度回転する機構を備えた折りたたみ式のタブレットスタンドです。回転式のメリットとしては、スタンドごと向きを変えることなく、タブレットの画面の向きを変更できるところです。座るポジションを変えたり、タブレットを囲んで会話している場合でもホルダー部分を回転させるだけで向きを変更できます。ホルダー部分は 6 段階の角度調節にも対応しており、タブレットの仰角を変更できるほか、厚さ 13mm 以下の端末なら設置できる汎用性も備えています。Source : ミヨシ楽天市場

■関連記事
ROM焼きアプリ「FlashFire」がAndroid 6.0や公式OTAのインストールに対応
Barracuda、クラウドストレージサービス「Copy」を2016年5月1日で提供終了、既存のユーザーにデータ移行を呼びかけ
BubbleUPnPがv2.6にアップデート、Amazon Cloud Driveをサポート、AmazonタブレットでもChromecast転送が可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。