ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

おウチでリゾート気分を♪手作りの温かみあふれる“木のバスタブ”

DATE:
  • ガジェット通信を≫

寒い日に一段と恋しさが増すものといえば、温かいお風呂ですよね。

アロマやキャンドルでリラックス、なんてときに、ちょっと気になるのがプラスチックのバスタブ

確かに便利だけど、冷たいし味気ない…という人は、こんなリゾート気分たっぷりのバスタブを取り入れてみては?

木の温もりあふれるバスタブ

イスラエルのデザイナー、Tal Engelさんが作り出したこちらの木のバスタブは、メイプルの木材を使用。

それを薄い板に加工し、編み上げてから蒸して圧力をかけることで水漏れを防ぎ、美しい曲線に成形しました。

現代デザインと伝統技術のミックス

実はこの技は、ベトナムの人たちがボートを作るため長年培ってきたもの。

そのため実用性もあり、温かみもたっぷりです。さらに木製なので軽量で持ち運びも簡単。

見た目にもおしゃれで、現在的デザインと伝統的な技術を絶妙にミックスさせたこのバスタブ。

おウチで贅沢にリゾート気分を楽しみたい!なんて人や、これから新築やリフォームを控えている人は、ぜひ一度チェックしてみてください☆

Tal Engel
http://www.talengel.com/

デザイン(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP