ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

実はブランド肉が美味なんです。鳴門のご当地グルメ5選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

鳴門の渦潮だけ見て終わり…なんて人はちょい待ち!徳島県の北東端に位置する鳴門には、鳴門ならではのご当地グルメがたくさんあります。

ぷりっと分厚い鯛の刺身の下に、コリコリ食感の鳴門ワカメがたっぷりのったうづ乃家の豪華丼や、好みの焼き加減で楽しむブランド肉「阿波尾鶏」など、様々な鳴門のご当地グルメを紹介しています。

鳴門への観光を計画している方はぜひこちらを参考にしてみてください。

1.うづ乃家

鯛とワカメの2大名物!贅沢極まる豪華共演の鳴門グルメ!

上品でふくよかな味の鯛丼はアラの吸い物、小鉢、漬物付き(鯛丼1950円)

鳴門公園内にある店で味わいたいのは、先代が考案した味が今も昔も変わらぬうづ乃家名物「鯛丼」。ぷりっと分厚い鯛の刺身の下に、コリコリ食感の鳴門ワカメがたっぷりのります。

ボリューム満点でお腹いっぱいになりそうな丼です。

■ここがご当地!

最高級ブランドとされる鳴門名物の鯛と、肉厚ワカメを使った豪華丼は、ゴマの風味が利いた秘伝の醤油ダレで二つの食感を味わいましょう。 うづ乃家

TEL/088-687-0150

住所/鳴門市鳴門町鳴門公園千畳敷

営業時間/9時~16時30分

定休日/なし

アクセス/神戸淡路鳴門道鳴門北ICより10分

駐車場/鳴門公園駐車場あり(420円/終日)

「うづ乃家」の詳細はこちら

2.大井食堂

鳴ちゅるの愛称で人気!素朴な鳴門ご当地グルメ!

はじめて食べてもどこか懐かしい味わい。具はネギと刻み揚げが基本(うどん350円)

創業100年を超える老舗で味わう鳴ちゅるうどんは、昔から変わらぬ伝統の手打ちちぢれ麺に絡むカツオダシが絶品です!昼過ぎには売り切れるので、早めに訪れるのが吉。

女性もおいしくいただけそうなあっさりとした味付けです。

■ここがご当地!

鳴門地区で古くから愛されるうどんで、その特徴はあっさりしたダシに細めで柔らかく不揃いな麺。ちゅるちゅると音を立てて食べるべし! 大井食堂

TEL/088-686-4079

住所/鳴門市撫養町南浜字東浜603

営業時間/10時~13時30分(麺がなくなり次第終了)

定休日/不定

アクセス/神戸淡路路鳴門道鳴門ICより県道12号、R28経由で10分

駐車場/2台(無料)

「大井食堂」の詳細はこちら

3.中華そば いのたに本店

徳島ラーメンを広めたブームの火付け役!徳島県ならではのご当地グルメを

秘伝の手打ち麺に絡むスープは売り切れ御免のラーメン(中華そば「肉入り大盛700円+生玉子(ヨード卵)50円」750円)

1999年に横浜ラーメン博物館に同店が出店したことから、全国的にその名が広がった「徳島ラーメン」。濃厚な甘辛スープながら、あっさり後味は飲み干す人も多いです。

■ここがご当地!

魚介類と野菜をたっぷり煮込んだとんこつ醤油の甘みあるスープに豚バラと生卵という、すきやき風のトッピングが特徴です。 中華そば いのたに本店

TEL/088-653-1482

住所/徳島市西大工町4-25

営業時間/10時30分~17時(売り切れ次第終了)

定休日/月(祝日の場合は翌日)

アクセス/JR徳島駅より徒歩15分

駐車場/35台(無料)

「中華そば いのたに本店」の詳細はこちら

4.そば処 祖谷美人

香り高く歯ごたえモチモチの自家製粉の手打ちそばは、徳島県ならではのグルメ!

かけそばはやや太麺に切り、旨み溢れる「いりこ」ベースの出汁はあっさり風味(祖谷そば600円)

ざるそばは細麺。甘辛風味のつゆはそば先に少しだけ浸けるのがポイント

「太くて短い」とされる祖谷そばを、平麺にアレンジした手打ちそばが味わえるお店です。契約農家から直接仕入れる玄そばに、びわの滝から引く湧き水を使って仕上げるそばは爽快な喉越しです。シンプルなそばが好きな人はぜひ試してみたい一品です。

■ここがご当地!

つなぎをほぼ使わない、独特の食感が特徴の祖谷そば。眼下に望む祖谷の渓谷美を眺めながら一気にすするのがポイントです! そば処 祖谷美人

TEL/0883-87-2009

住所/三好市西祖谷山村善徳9-3

営業時間/8時~17時

定休日/なし

アクセス/徳島道井川池田ICよりR32、県道45号、県道32号経由で40分

駐車場/17台(無料)

「そば処 祖谷美人」の詳細はこちら

5.道の駅 貞光ゆうゆう館

徳島県ならではの、好みの焼き加減で楽しむブランド肉「阿波尾鶏」のグルメ!

ポン酢、レモン、焼肉タレと3つの味で楽しめるのでお好みの味を見つけて。(阿波尾鶏の鉄板焼きセット1404円)

道の駅内は、新鮮な野菜や半田そうめんなどを置く特産品売場もあり

ジューシーな肉の旨みとコクが口の中にじゅわっと広がるのがたまらない、阿波尾鶏の鉄板焼き。見た目からもプリプリとした食感が想像できます。

高級鶏肉としてJAS認定されたトップクラスの地鶏の実力を堪能しましょう。

■ここがご当地!

阿波尾鶏は県西部や南部の豊かな自然の中で飼育。やや赤身を帯びた肉質で、旨み成分のグルタミン酸などの含量が他の鶏種に比べ多いです。 道の駅 貞光(さだみつ)ゆうゆう館

TEL/0883-62-5000

住所/美馬郡つるぎ町貞光字大須賀11-1

営業時間/9時~18時(LO17時30分)

定休日/第3水曜(祝日の場合は翌日)※レストランは水曜(祝日の場合は翌日)

アクセス/徳島道美馬ICよりR438経由で7分

駐車場/60台(無料)

「道の駅 貞光ゆうゆう館」の詳細はこちら

まとめ

四国徳島の鳴門のご当地グルメ5つを紹介しましたがいかがでしょうか。徳島にお住まいの方なども、まだ食べたことがないものがあれば、ぜひこの機会に足を運んでみてください。

※この記事は2016年1月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

岐阜の地酒、最高のアテ…岐阜で旅するなら絶対行きたい居酒屋&絶品つまみ
可愛いこけしを思わずパシャリ★鳴子温泉郷で街歩きと湯めぐりを楽しもう
2015年に誕生&リニューアル施設がいっぱい!大分・熊本・鹿児島で注目のおすすめ温泉6

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。