ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

せいろに入った「深川あさり蒸籠めし」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2月2日放送の「Nスタ」(TBS系、午後15時53分~)では、下町情緒あふれる東京・深川で昔ながらの味の絶品グルメを食べ歩きする企画を放送。児玉理恵さんが、深川不動堂の参道の入り口から道路を渡ってすぐの所にある「門前茶屋」(東京都江東区)を訪れた。

こちらは他とはちょっと違う「深川めし」を味わう事ができると人気のお店。
丼ではなくせいろに入った「深川あさり蒸籠めし」を紹介。あさりとご飯を一緒に炊くとあさりが硬くなってしまうため、それぞれ別に炊いている。醤油ベースのだしに大粒のあさり、油揚げ、ねぎを入れたら1日じっくり寝かせるのがこだわりで、そのあさりを最後にご飯にのせて一緒に蒸す事で柔らかくて薫り高い深川めしになるんだそう。手間隙かけて作られた贅沢な一品だ。
児玉理恵さんは、「あさり自体が肉厚なんですけど、ふっくらふわふわなんです!」「ご飯にあさりの良いエキスが染み込んでいてすごいおいしい!」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:門前茶屋 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:門前仲町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:門前仲町×居酒屋のお店一覧
下町情緒豊かな深川の甘味処
小麦の風味豊かな「イタリアパンのエゾ豚ソーセージサンド」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP