ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

下町情緒豊かな深川の甘味処

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2月2日放送の「Nスタ」(TBS系、午後15時53分~)では、下町情緒あふれる東京・深川で昔ながらの味の絶品グルメを食べ歩きする企画を放送。「甘味処・いり江」(東京都江東区)が紹介された。

 同店は門前仲町駅から歩いて3分ほどにある甘味処。創業は昭和45年と古く、暖かみのある店内と手作りにこだわったあんみつが評判のお店だ。地元の人はもちろん、観光で立ち寄る人も多いという。

 番組でも例に漏れず「あんみつ」を紹介。同店のあんみつは寒天を天草から作っている。歯応えと味のために2種類の天草をブレンドし、煮出すこと1時間半。常温で1日かけて自然に固めた寒天は独特の食感と深みのある味になるという。

 スタジオで試食した番組出演者の方は、「おいしい!すごい」「寒天のエッジが立っています!」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:甘味処 いり江 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:門前仲町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:門前仲町×カフェ・スイーツのお店一覧
下町情緒豊かな深川の甘味処
小麦の風味豊かな「イタリアパンのエゾ豚ソーセージサンド」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP