ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Hello Sleepwalkers、MUSICAとの共同企画「Planless Perfection」先行爆音試聴会を開催決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Hello Sleepwalkersが、2年ぶりのフルアルバム「Planless Perfection」を3月23日にリリースする。これを記念して、音楽誌MUSICAとの共同企画、「Hello Sleepwalkers × MUSICA“Planless Perfection”先行爆音試聴会」を3月13日にRed Bull Studios Tokyo Hallで実施することを発表した。

トラック数が多すぎて共同プロデューサーColin Brittainのスタジオのインターフェイスがオーバーヒートを起こして作業がストップするという制作秘話が生まれる程の繊細さと密度を持つこのアルバムに収録される全11曲のフルレングスを、発売に先駆けて大音量で聴きながら、メンバーとMUSICAの有泉編集長との会話により楽曲の細部まで迫っていくという貴重なイベントになるとのことだ。

Vo/Gtのシュンタロウは「大きな音で聴いてもらって、“Planless Perfection”のタイトルが意味する“設計図の無い完成形”の小さな音じゃ把握しきれない細かな部品まで「発見」してもらいたいです。こんな音が入っている! とか こんなフレーズがここに入ってるのか! とか驚かせることができたらいいな」とコメントしている。

参加方法は公式サイトに設置されたURLから飛べる専用フォームから応募できる。応募締め切りは2月26日までとの事。また、現在同じく公式サイトにてキャリア初の全国ワンマンツアーの二次先行予約も開始されている。

Vo/Gtのシュンタロウコメント
長い時間をかけてしまったアルバムを待ってくれている人にいち早く聴いてほしいという思いで、“Planless Perfection”の全11曲をフルレングスで聴いてもらえる場をMUSICAさんと一緒に開く事にしました。大きな音で聴いてもらって、“Planless Perfection”のタイトルが意味する“設計図の無い完成形”の小さな音じゃ把握しきれない細かな部品まで「発見」してもらいたいです。こんな音が入っている! とか こんなフレーズがここに入ってるのか! とか驚かせることができたらいいな。また、アルバム制作時の裏話やそれぞれの曲に込められた想いにも触れることができればと考えてます。アルバム“Planless Perfection”を一緒に分解してみましょう。

MUSICA有泉編集長コメント
Hello Sleepwalkersが生み出す音楽は、デビューした頃から、とにかく一筋縄では行かない楽曲が多いのです。パッと耳に飛び込んできた時のサウンドのダイナミクスや美しいメロディに興奮したり圧倒されたりしながらも、実はアレンジにしても展開にしても楽曲自体のストーリーにしてもかなりプログレッシヴで、不可思議なことをたくさんやっています。そしてそういう細かい部分にこそ、このバンドの無二の哲学と、音楽というモノが時に生み出す魔法の「素」がたくさん詰まっていると、私は思っています。それを爆音で聴きながらメンバーと語り合うことで、Sleepwalkersの真の魅力を共有したい。そんな想いでこの試聴会を彼らと一緒に開催することにしました。より深く音楽の面白さを知る貴重な機会になると思いますので、ぜひご参加ください!

イベント情報
Hello Sleepwalkers × MUSICA“Planless Perfection”先行爆音試聴会
2016年3月13日(日)Red Bull Studios Tokyo Hall OPEN: 13:30 / START 14:00
専用応募フォーム:https://goo.gl/rHpXVS
応募期間:2016年2月3日(水)〜2016年2月26日(金)
当選発表:2016年3月1日(火)

リリース情報
アルバム「Planless Perfection」
2016年3月23日(水)
AZCS-1055 2,600円+税

関連リンク

Hello Sleepwalkers Web Sitewww.hellosleepwalkers.com
Hello Sleepwalkers Twitterhttps://twitter.com/HSW_japan

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP