ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大友良英とアジアのミュージシャン10名の即興演奏をDOMMUNEライブ配信決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

音楽家の大友良英がアーティスティック・ディレクターをつとめ、国際交流基金アジアセンターが主催する、音楽交流を目的とした「Asian Meeting Festival 2016(アジアン・ミーティング・フェスティバル2016)」が、東京・神戸・京都など全6公演で行われる。

これは、シンガポールのユエン・チーワイと香港のdj sniff(水田拓郎)がキュレーションのもと、東南アジアや東アジアの各都市の個性的な音楽家を招待し、大友良英を中心に日本のさまざまな音楽家たちと行われるもの。

レッドブル・スタジオ東京では、その取り組みの一環として、2月6日20時〜22時に、大友良英とアジア各国から集まった計10名のミュージシャンたちが、国境・言語を超えて即興演奏を繰り広げるカテゴライズ不可能なコンサートの模様が、ライブストリーミング配信されることが決定した。宇川直宏が主宰するライブストリーミングサイト「DOMMUNE」とタッグを組み「レッドブル・スタジオ東京」から生番組でお届けする。

また、同フェスティバルでは、日本初公開となるタイのアンダーグラウンド音楽を紹介するドキュメンタリー映画の上映やトークセッションも予定されている。様々なバックグラウンドを持ち、それぞれの音楽シーンで唯一無二なアーティストたちがステージ上でいかに共通の言語や音楽性を見出すかを体験することができる。

日本で暮らしているとなかなか情報を得る機会の少ない、アジアのローカルな音楽シーンを体験するきっかけとなるだろう。

配信情報
Asian Meeting Festival 2016
Live from Red Bull Studios Tokyo
配信日時:2月6日(土)20:00-22:00
<出演>
クリスナ・ウィディアタマ(ジョグジャカルタ) / 大友良英(東京) / ソンX(ハノイ)/スキップ・スキップ・バンバン(台北) / ユエン・チーワイ(シンガポール)/ dj sniff(香港)/ ナタリー・アレクサンドラ・ツェー(シンガポール) / ヨン・ヤンセン(クアラルンプール)/ ピートTR(バンコク) / フィオナ・リー(香港)
DOMMUNE:http://www.dommune.com
Red Bull Studios Tokyo:http://www.redbullstudios.com/tokyo/
Asian Meeting Festival 2016:http://asianmusic-network.com/amf/

関連リンク

■大友良英オフィシャルサイトhttp://otomoyoshihide.com/
Musicman’s RELAY 第130回 大友良英 氏http://www.musicman-net.com/relay/130.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP