ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

NVIDIA、WEBサイト版Tegra Zoneを公開(更新:日本版も公開、アプリもアップデート)

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

NVIDIAは8月25日、同社のモバイル向けプロセッサー「Tegra」に最適化された最新のゲームやレビュー、リリース情報等を閲覧できるWEBサイト「Tegra Zone」を公開しました。URLはhttp://www.tegrazone.com/(追記:日本版も公開されています。http://www.tegrazone.jp/)NVIDIAは今年1月より「Tegra Zone」というTegraに最適化されたゲームアプリを見つけるときに役立つAndroidアプリを公開していますが、今回発表されたのはそのWEBサイト版といったものです。機能は大きく分けて3つ。Tegra搭載端末向けアプリを検索できる「Games」、TegraおよびTegra端末向けゲームに関するニュース記事やリリース情報を閲覧できる「News」、TegraおよびTegra端末向けのゲームについてディスカッションできる「Community」。コミュニティーフォーラムはWEBサイト版だけの機能です。Tegra Zoneのアプリは全てAndroidマーケットのリンクとなっています。詳細ページでは、高解像度の画像や広告、プロモーションムービー、ブロガーのレビュー記事を閲覧できるほか、アプリの情報を主要なSNS(Facebook、Twitter、Google+など)を通じて共有することもできます。NVIDIAはWEBサイト版のTegra Zoneのオープン記念として、応募者の中から抽選で5名にTegra 2を搭載したタブレットであるAcer ICONIA Tab A500をプレゼントするキャンペーンを実施しています(米国とカナダ居住者が対象)。応募締め切りは今月中とのこと。更新1:TegraZone.omの公開と共に、Tegra Zoneアプリもアップデートされ、UIが日本語で表示されるようになりました。「Tegra Zone」(マーケットリンク)Source : NVIDIA


(juggly.cn)記事関連リンク
Motorola Droid 3のroot化が可能に
NFC対応のGalaxy S II「GT-I9100P」、T-Mobile向け「SGH-T989」”Hercules”、「SHV-E110S」”Celox”がFCC通過
Samsungの「GT-I9250」がWi-Fi認証通過

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。