ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

帽子屋ピンチ!美しくもクレイジーなワンダーランドでジョニー・デップも困り顔 『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』特報

DATE:
  • ガジェット通信を≫

想像を超えた映像美で「不思議の国のアリス」のその後を映画化し、世界的ブームを巻き起こした『アリス・イン・ワンダーランド』から6年。あの美しくもクレイジーなワンダーランドにアリスがついに帰って来た!製作ティム・バートン×主演ジョニー・デップが贈る極上のエンターテインメント、待望のシリーズ最新作『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』がいよいよ7月1日に日本公開となる。この度、本作の特報が到着した。

https://youtu.be/fccqeiLPrEk

この度解禁となる特報では、マッドハッター(ジョニー・デップ)をはじめ、赤の女王(ヘレナ・ボナム=カーター)、白の女王(アン・ハサウェイ)などおなじみの人気キャラクター陣の姿が勢ぞろいしている。超豪華俳優陣が魅惑的な衣装に身を包み、個性的なキャラクターを熱演、ティム・バートンが創り上げた奇妙で美しい”ワンダーランド”の世界が色鮮やかに蘇る。焼野原で炎の中に悲しげな表情で立ち尽くすマッドハッターの姿や、昼が夜になり、空が海になるちょっと恐そうで不思議な世界も印象的だ。

扉を開けるとそこはワンダーランドの雲の上――。自身が不在の間に事件が起こり、窮地に追い込まれたマッドハッターを救うべく立ち上がったアリス。時間の番人<タイム>と戦い、過去へと旅立つが…。アリスに待ち受ける想像を越える新たな冒険とは一体!?

今回の物語の重要な鍵を握る登場人物、”時間”を司るタイム役には、ハリウッドでもジョニー・デップと並ぶ強烈な個性を放つサシャ・バロン・コーエンが抜擢され、前作以上に破天荒な展開が繰り広げられる。

これは、ワンダーランドの<はじまり>の物語。個性的な仲間たちの幼年時代へと、アリスは時を遡る。そこには、想像もできない彼らの秘密が――!

『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』は7月1日(金)全国ロードショー

(C) 2016 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

■参照リンク
『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』公式サイト
www.disney.co.jp/movie/alice-time

■2月のAOL特集
ハリウッド授賞式シーズン突入!レッドカーペット美の競演【フォト集】

関連記事リンク(外部サイト)

NMB48・山口夕輝、マイケルジャクソンっぽい幼少期の写真を公開 「美少女すぎる」と話題に
「ツインテールの日」palet・井草里桜菜の天使すぎるツインテール姿に男性ファン大歓喜! 「まさに至宝」
「リアルバービー人形」ダコタ・ローズのキスシーンが美しすぎる! 「映画のワンシーンみたい」
超個性派俳優・加藤諒がぶっちゃけ恋愛トークを披露し話題に 「完全にオネエだと・・・」
神木隆之介のあまりに誠実すぎる一般人への対応に称賛の嵐 「神木きゅんは真面目で安心できる」

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP