ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「地球の歩き方」がレトルト食品になって登場!「読む」んじゃない!「食べる」んだ!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

旅好きなら、誰もが一度は目にしたことのあるガイドブック「地球の歩き方」。なんと今回、地球の歩き方と食品会社マルハニチロがコラボして、レトルト食品になって発売されたのです!

これは気になりすぎる〜〜〜!

 

こ、これは地球の歩き方そのもの!

スクリーンショット(2016-02-02 15.52.50)

photo by www.7-11net.omni7.jp

これはもう、パッケージを見ただけでテンションが上がる!ガイドブックがそのままレトルト食品になっているみたい!気になる商品のラインナップは…?

 

「空飛ぶヤコブさん」(バナナとチリソースのクリームシチュー)/フィンランド

スクリーンショット(2016-02-02 16.13.01)

photo by www.7-11net.omni7.jp

「空飛ぶヤコブさん」…?何それ?っていうか、「ヤコブさん」って誰?そう思ったみなさん、安心してください、私も全く同じ感想です。

地球の歩き方によると、ママの留守中お腹を空かせた子ども達のために、航空会社勤めのヤコブパパが冷蔵庫の残り物で作ったシチューがこのレシピの元祖なんだそう。

 

冷蔵庫の残り物でパパッと作っちゃうなんて…イクメンの鏡ですね。将来はフィンランド人と結婚しようかな…

 

ヤコブパパ、恐るべし。

 

「グーラッシュ」(牛肉と野菜のハーブ煮込み)/ハンガリー

スクリーンショット(2016-02-02 16.46.51)

photo by www.7-11net.omni7.jp

「グヤーシュ」という名前、聞いたことがある人も多いのでは?ハンガリー以外にも、ルーマニアやオーストリアなどでも親しまれている料理で、「グーラッシュ」とはそれのドイツ読みの名前。

 

牛肉と野菜を大鍋でぐつぐつと煮込み、農作業の合間に食したのが、この伝統料理の起源だそう。家によって入れる具材やスパイスも少しずつ変わってくるのだとか。

「ハンガリーのおふくろの味」ってとこですかね。

グーラッシュについて調べまくってたら、ものすっごくおなかがすいてきました。誰か…私にグーラッシュを…

 

「チキンムアンバ」(鶏モモ肉とナッツのトマト煮)/アフリカ

スクリーンショット(2016-02-02 17.16.09)

photo by www.7-11net.omni7.jp

最後はアフリカ西部のガボン共和国の料理、鶏モモ肉とナッツのトマト煮「チキンムアンバ」!じっくり炒めた玉ねぎが、ふんわりと蒸したチキンの旨味と溶け合うなんて、もう美味しいに決まってる。

 

実はこの料理、米国CNNの旅行記事サイト(CNNGO)の「世界で最も美味しい食べ物(料理)ベスト50(World’s 50 most delicious foods)」で10位にランクイン。

世界が味を認めてるんだから、そりゃ食べないわけにはいかない。

もう、空腹の限界です…いま、近くで作業していたメディアディレクターに「ネットで注文して」ってお願いした。いつ食べられるのかな…

 

早く実際に食べてみたーーーい!

現在、セブン‐イレブンのネットサービス「オムニセブン」にて先行販売中。ネットで注文し、近くのセブン-イレブンで受け取りが可能になります。

詳細は「オムニセブン」サイトから!

 

はやく食べたーい!はやくーーー!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。