ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『薔薇のギフト付き電報』大切な恋人へのバレンタイン・サプライズに最適!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本では、バレンタイン・デーは女性から男性にチョコを贈る日とされているが、海外ではそのスタイルは多種多様。アメリカでは男性が女性に薔薇とチョコにカードを添えたり、スペインでは男性が女性に薔薇を贈るという。株式会社ヒューモニーの電報サービス「VERY CARD」では、海外の恋人たちのように『薔薇のギフト付き電報』を送るサービスを開始。自分が贈る日だと思っている彼女に対して、かっこよくサプライズを決めてみてはいかがだろうか?

フラワーアーティスト・大西香次郎氏監修のプリザーブドフラワー付き電報

2016年2月14日は日曜日。恋人と休日をゆったり過ごせる人も多いはず。そんな特別な一日だからこそ、恋人へのサプライズプレゼントを用意しておくと、ふたりの仲がさらに深まること間違いなし。

こちらの『薔薇のギフト付き電報』は、水を与えなくとも美しさが1年以上持続する薔薇の”プリザーブドフラワー”がセットになったメッセージ電報。インテリアとしてそのまま飾れるギフトボックスに入っているので、玄関やお部屋にさりげなく置いておくことができる。しかも、フラワー装飾の国際コンクールで幾度も受賞歴を持つ、実力派フラワーアーティスト・大西香次郎氏が監修した特別な薔薇のギフト。品質にこだわり抜いた薔薇と、一流ファッションブランドも愛用する木馬(MOKUBA)のリボンを使用した2商品(各2カラー)を用意。

 

大輪の薔薇がインパクトを与える「La Vie en Rose ピンク/レッド」(ラヴィアンローズ/税抜6,000円)。そして、薔薇とあじさいのアレンジ「Cadeau Carré ピンク/レッド」(カドーカレ レッド/税抜5,500円)が選べて、いずれも350文字までのメッセージと送料込みの価格。

株式会社ヒューモニーの電報サービス「VERY CARD」では、自宅だけでなく、レストランや宿泊施設、イベント会場などへの直接配達も可能。恋人との待ち合わせ場所には手ぶらで行き、サプライズプレゼントとして贈ることができる。申込は、「VERY CARD」公式サイトより受付中。年に一度の特別な日を、特別な贈り物と一緒に演出しよう。

 

 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
おためし新商品ナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP