ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、Android Nに追加される機能のヒントを自社の公式サイトに掲載

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung が Android の次期バージョン「Android N」に実装される機能のヒントを同社の開発者向けサイトに掲載していました。Samsung は、Galaxy S6 edge や Galaxy Note edge のエッジスクリーン機能や S ペン機能を紹介したページに一部の機能が Android N で廃止されることを掲載しています。具体的には、Edge Immersive Mode、AirButton、SmartClip、WritingBuddy が Android N で廃止される予定です。なぜこれらの機能を Android N で廃止するのかは分かっていませんが、予想としては、Android N に標準で実装されることから独自の API での提供をやめることを意味しているのだと考えられます。Source : Samsung

■関連記事
プラスワン、Priori 3S LTEを2月12日に発売
Y!mobile、Nexus 6のAndroid 6.0.1(MMB29Q)を配信開始
クラウドキャストと弥生会計、弥生会計のクラウドアプリ利用者が無料で使うことができるAndroid用経費精算アプリ「Staple for 弥生」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP