ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Microsoft、フィットネスアプリ「Microsoft Health」をアップデート、体重のトラッキング機能やGPSパワーセーブモードなどを追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Microsoft が Google Play ストアで配信している Android 用の「Microsoft Health」アプリを v1.3.20128.2 アップデートし、いくつかの新機能を追加しました。今回のアップデートでは、これまでサポートしていなかった体重の記録が可能になり、日々、体重を手入力することで体重の変化を確認できるようになります。また、体重のゴールを設定してその進捗を確認することもできます。アップデートではほかにも、ワークアウトの詳細を友人とシェアする機能、スポーツスコアやニュースヘッドラインを Microsoft Band に通知する「ウェブタイルギャラリー」、駆動時間を最長 4 時間延長する「GPS パワーセーブモード、」、非アクティブな状態が続くと運動を促す「アクティブリマインダー」機能も追加されています。「Microsoft Health」(Google Play)

■関連記事
2日に出回ったGalaxy S7 / S7 edgeのデザインやスペックに関する噂まとめ
総務省、スマートフォンの割引額の適正化を目的としたガイドライン案を公開
Android Tips : Pixel Cのステータスバーとナビバーを隠して画面を広く使う方法

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP