ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2日に出回ったGalaxy S7 / S7 edgeのデザインやスペックに関する噂まとめ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昨日(2 日)、海外で Galaxy S7 のデザインや仕様に関する情報があちらこちらで伝えられていたので、それらをまとめて紹介します。まずは恐縮ですが、OnLeaks 情報です。OnLeaks によると、Galaxy S7 / S7 edge では背面の端部が緩やかにカーブした構造に変わっているそうです。Galaxy S6 / S6 edge の端部は角ばっていますが、Galaxy S7 / S7 edge では次の図のように丸くなっているそうです。また、Galaxy S6 / S6 edge のカメラは本体から 1.7mm ほど突き出していますが、Galaxy S7 / S7 edge ではこれが 0.8mm に削減されているそうです。別の噂では、カメラは突き出していないとされていましたが、依然として突き出している可能性があります。次はロシアサイト Mobile Review に投稿されたジャーナリスト Eldar Murtazin 氏のリーク情報です。同氏によると、Galaxy S7 / S7 edge ではシャシーの素材や構造が新しくなっており、前作よりも耐久性が向上しているそうです。また、IP68 レベルの防水・防塵にも対応していると言われています。最後は Samsung 公式情報です。Samsung の開発者向けサイト(Samsung Developers)に掲載されているエッジスクリーンの機能とその対応機種の画像に「Galaxy S7 edge」の名前が記されていました。つまり、この機種の存在が確定されたことになります。Source : TwitterMobile ReviewSamsung Developers

■関連記事
総務省、スマートフォンの割引額の適正化を目的としたガイドライン案を公開
Microsoft、フィットネスアプリ「Microsoft Health」をアップデート、体重のトラッキング機能やGPSパワーセーブモードなどを追加
Android Tips : Pixel Cのステータスバーとナビバーを隠して画面を広く使う方法

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP