ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あれが兆候だったのかも?妊娠判明後にあらためて思い当たったこと、使ってよかったもの

DATE:
  • ガジェット通信を≫

あれが兆候だったのかも?妊娠判明後にあらためて思い当たったこと、使ってよかったもの

f:id:akasuguope02:20160201163107j:plain

f:id:akasuguope02:20160201131032p:plain

結婚1年を過ぎ、妊活解禁をしてから1年迎えようとしていた頃。

毎月生理が来るたびに落ち込んでいました。

1年経っても妊娠しなかったら、夫を誘って夫婦で病院に行こうとも考えていました。

その月はこれまでの月と比べても、特別高温期の体温が高いこともなく、胸の張りやお腹の痛みもなく、早い段階で「今月は完全にだめだ」と諦めていましたし、女子会でも普通にお酒を飲んでいました。

ただ一つ、妊娠が判明してから思い返してみると「あれが兆候だったのかも?」という症状がありました。

それは、胃がなんとなくムカムカする気がする、というものでした。

食後は特に胃に違和感がありましたが、本当に些細な違和感だったので、その時は「気のせいかな」程度で、まさか妊娠しているとは思いませんでした。

その後、基礎体温が2段上がりすることもなく、生理予定日の前日には基礎体温がカクッと下がりましたが、諦めていたので「予想通り」とそこまで気落ちせずに生理予定日を迎えました。

生理予定日当日、基礎体温が今までにないほどに上がり、急に妊娠の可能性に思い当り、ドキドキしながら一日を過ごしました。

その後、3日間、夫に言いたい気持ちと、期待させて違ったら悪いという気持ちでドキドキ、モヤモヤしながら過ごしていたので、何か言いたげな私を夫は怪訝に思っていたと思います。

3日後、次の日から旅行に行く予定があったので、はっきりさせよう!と検査薬を買ってきて、すぐに検査をしたところ、すぐに陽性反応が!

思わず間違いじゃないか何度も検査薬の箱と見比べてしまいました。

その後も胃のムカつきのような小さな違和感は続いたので、恐らく高温期の後半くらいからつわりのような症状が出ていたのだと思います。

妊娠してみて、何が妊娠に繋がったのか思い返してみましたが、基礎体温を付けることから始まり、冷え対策のためにシャワー浴だけだったのを湯船に浸かるようにしたり、買い物に行くときに自転車を使っていたのを徒歩にしてみたり、本当に初歩的なことしかしていませんでした。

その中で、最も効果があったと思えるのは、排卵検査薬です。

海外製の安い製品ですが、それを使用してから3周期目に妊娠に至りました。

50本くらいの大量セットを購入したので、家に在庫が大量に残ってしまいましたが、もっと早く排卵検査薬を導入すればよかったと思いました。

関連記事リンク(外部サイト)

入院に次ぐ入院…!切迫流産・切迫早産でトラブル続きの妊娠期間
出産予定日直前に転倒して足首を骨折!お産でうまく踏ん張れるのか不安に
一人の夜に陣痛が来た!「まだ大丈夫」という助産師さんの制止を振り切り病院へ行って大正解

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。