ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ROCKETが今春、表参道ヒルズ同潤館に移転オープン。オープニングはデザイナー山縣良和によるエキシビション

DATE:
  • ガジェット通信を≫


表参道にあった同潤会青山アパートの一室で、雑誌やクラブのような新感覚のギャラリーを目指し1996年秋に誕生したROCKETが、20年目を迎える2016年春、表参道ヒルズの同潤館3階へ舞い戻る。
新しい表参道 ROCKETのコンセプトは、「FRONT OF MODE by ROCKET(ロケット的モードの最前線)」。
今まで同様、新感覚ギャラリーのマインドと、“新しくて面白い”の発信はそのままに、表参道らしく、時代の気分を反映したファッションや、ファッションをとりまく環境から生まれるクリエイティヴなど、「モード」にフォーカスしたキュレーションで展開するギャラリー&ポップアップショップスペースに生まれ変わる。
表参道 ROCKETは、モード界で活躍するファッションデザイナー、シーズンヴィジュアルやファッション雑誌を手がけるフォトグラファー、スタイリスト、モデル、エディターなどのファッションクリエイター、またファッションフィールドに関わるアーティストなどが、自身のセンスや世界観を自由に表現できるスペースとして、1〜2週間ごとに変わる企画内容で、ここでしか手に入らない体験を提案する。

 
OPENING EXHIBITION 
タイトル:山縣良和「gege」
会期:3月17日(木)〜3月30日(水)
移転オープニング企画は、writtenafterwards / written byのデザイナー山縣良和氏によるエキシビションを開催。
最新コレクションをもとにしたインスタレーション、一般向け受注会のほか、限定アイテム等を販売予定。


名称:表参道 ROCKET
住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ同潤館3F
TEL:03-6434-9059(3月16日以降)
URL:http://www.rocket-jp.com

– – – – –


原宿ロケットは、ケータリングの拠点&オープンスペースに

2011年9月より、「food×art」をテーマに、食とアート、ライフスタイルの分野でさまざまなクリエイターと、新たな表現や体験を発信してきた原宿 ROCKET。
イベントなどでのケータリング活動を経て、パーティーや展示会を、よりお洒落に、美味しく、愛らしく演出するオーダーメイドなサービスを行うケータリング部門が発足する。
また、昨年は、フラワーアートユニットplanticaとのコラボレーションによりスタートした、飾って美しく、お茶にして飲めばハーブの香りと効果を感じることができるハーブティーブランド「Have a Herbal Harvest」がローンチし、2015年度のGOOD DESIGN賞も受賞。
そこで、今春のギャラリー移転に伴い、原宿 ROCKETは「原宿 ROCKET by CATERING ROCKET」と名前を変え、美味しくて楽しいフードが生まれるケータリングの拠点として、また時にはイベントやパーティー、撮影などで使用できる「食」にまつわるオープンスペースとして生まれ変わる。


名称:原宿 ROCKET by CATERING ROCKET
住所:東京都渋谷区神宮前6-9-6
TEL:03-3499-1003
URL:CATERING ROCKET: http://www.hello-rocket.com   Have a Herbal Harvest:http://have-a-herbal-harvest.com

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP