体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

空港から市内までどう行く?トロント空港からのアクセス方法

Photo credit: Lasse Fuss (Own work) [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

Photo credit: Lasse Fuss (Own work) [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

TRiPORTライターのさとりんです。
カナダ旅行をお考えのそこのあなた。今回はカナダのどこに行きますか? トロント? 
トロントは他の都市へのアクセスもいいいので、人気の都市。
今回は、そんなトロント空港からダウンタウンへのアクセス方法と移動でかかる料金についてご紹介しますよ。
トロント空港を利用される方、必見です!
トロント空港は、ダウンタウンまでの交通手段のバリエーションも豊富で、アクセスも抜群。タクシー、地下鉄、バスなどあなたに合った行き方で旅をスタートさせて下さい。

トロント・ピアソン国際空港とは

トロントの中心地から約27㎞の場所にあるトロント・ピアソン国際空港は、1939年に開港しました。今の名前に改名されたのは1984年のことで、当時の首相レスター・B・ピアソンから付けられたそうです。
現在ではカナダ国内で最大の国際空港となり、世界でトップ20に入るほどの利用者数を誇っています。他にも、空港使用料が高いことでも有名です。
また、トロント・ピアソン国際空港は、エア・カナダやウエストジェット航空のハブ空港とされています。
国内線ではバンクーバー、ビクトリア、カルガリー、オタワなど多くの都市に向けての便があり、国際線はアジア、ヨーロッパ、中南米の都市への便があります。

トロント・ピアソン国際空港のターミナルについて

トロント・ピアソン空港にはターミナル1と、ターミナル3の2つのターミナルがあります。
ターミナル間を移動する時は、10分間隔で運行しているシャトルバスを利用するのが便利です。片道約2分程で、毎日24時間運行しています。

ターミナル1

2004年にターミナル2と合併して作られた新しいターミナルで、地下1階を含めた3階建ての建物。2階が出発フロア。

<利用可能な便>
エア・カナダ、スターアライアンス系航空会社、アメリカ便 など

ターミナル3

地下1階を含めた2階建ての建物で、2階が出発フロア。

<利用可能な便>
スカイチームとワンワールド系列の航空会社、ウエストジェット航空、エア・トランザットなど
※JAL(日本航空)はこのターミナル。

ターミナル1とターミナル3のそれぞれの就航航空会社と就航都市の詳細はコチラ

トロント・ピアソン国際空港の国内線・国際線の乗り継ぎ方

国内線に乗り継ぐ場合

①カナダへの入国審査を受ける
②荷物を受け取る
③税関手続きを行う
④乗り継ぎ専用カウンターで荷物を預ける
⑤国内線ゲート(2階)に進む

国際線に乗り継ぐ場合

※アメリカ以外の便に乗り継ぐ場合
①入国審査を通過
②手荷物を受け取る
③税関を通過
④手荷物エリアで荷物を預ける
⑤搭乗する出発ゲート(2階)に進む
⑥搭乗する前に入国審査と税関手続きを受ける

トロント・ピアソン国際空港内にある施設

トロント・ピアソン空港は利用者が多くいるため、施設も充実しています。
どのフロアにも必ずインフォメーションやATM、両替所、トイレがあり、ターミナル内にはレストランやカフェ、バーといった飲食店がたくさん並んでいます。
ターミナル1には、2階に免税店、本屋、美術展示があり、3階に荷物預り所や郵便サービスがあります。ターミナル3の2階には、免税店、荷物預り所、郵便サービス、プレイルームがあります。
また、空港で一夜を過ごす人のための仮眠室やホテルがあるなど、とても便利です。

トロント・ピアソン国際空港の基本情報

日本語表記:トロント・ピアソン国際空港
英語表記:Toronto Pearson International Airport
国:カナダ
都市:トロント
IATA 3レターコード:YTO
ICAO 4レターコード:CYYZ
日本からの所要時間:約12時間
日本からの行き方:成田からの直行便
年間利用者数:3100万人

トロント・ピアソン国際空港~ダウンタウンへの交通手段

UP Express(Union Pearson Express)

Photo credit: chriskay via flickr cc

Photo credit: chriskay via flickr cc

UPエキスプレスは、2015年6月にできたまだ新しい鉄道で、トロント・ピアソン国際空港とユニオン(Union)駅を結んでいます。

所要時間:25分
運行間隔:約15分

<おすすめポイント>
・他の交通手段の中でも最も早くダウンタウンに行くことができる
・多く運行しているので利便性も高い

トロント・ピアソン空港のUP Express乗り場
ターミナル1の3階UP Express専用乗り場から乗車できます。
※到着ロビーがターミナル3の場合は、シャトルバス、もしくはターミナル・リンク・トレインでターミナル1に移動しましょう。

UP Expressの停車駅と時刻表
停車駅:全4駅
(トロント空港~ウェストン駅~ブロアー駅~ユニオン駅)

停車駅の始発と最終時刻

.tg {border-collapse:collapse;border-spacing:0;}
.tg td{font-family:Arial, sans-serif;font-size:14px;padding:10px 5px;border-style:solid;border-width:1px;overflow:hidden;word-break:normal;}
.tg th{font-family:Arial, sans-serif;font-size:14px;font-weight:normal;padding:10px 5px;border-style:solid;border-width:1px;overflow:hidden;word-break:normal;}
.tg .tg-yw4l{vertical-align:top}
.tg .tg-kjho{background-color:#ffffc7;vertical-align:top}
.tg .tg-c57o{background-color:#ecf4ff;vertical-align:top}

1 2 3次のページ
Compathyマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。