ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ヘルシー具材で冬の絶品お鍋「かきしゃぶ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2月1日放送の「解決スイッチ」(テレビ東京系、午後17時20分~)では、肥満治療の名医が教える、太りにくい鍋料理を特集。森尾由美さんと医師・岡部正さんが、「銀座かなわ」(東京都中央区)に訪れた。

地下鉄丸ノ内線銀座駅より徒歩3分ほどの同店は、江戸時代創業の牡蠣業者が運営する牡蠣料理の専門店で、広島から直送された旬の魚介類が味わえるお店。

テーブルに運ばれて来たのは広島・大黒神島産の牡蠣を使用した「かきしゃぶ」(1人前2860円/税抜)。昆布で取った優しい味わいのダシに、生でも食べられる牡蠣を煮すぎないよう軽くしゃぶしゃぶして頂く。牡蠣に合わせて作られたポン酢は柔らかい酸味が特徴のお店オリジナルだ。
豆腐、キノコ類、水菜などヘルシーな具材と共にプリプリの牡蠣を頬張るお二人。
「甘い!そして、ふっくら。クリーミーで美味しい」「酸っぱすぎないポン酢が牡蠣の甘みを引き立たせている。相性のいいポン酢ですね」と森尾さんはコメント。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:かなわ (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:銀座のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:銀座×和食のお店一覧
ビックリ仰天!ピンク色のカレー
ヘルシー具材で冬の絶品お鍋「かきしゃぶ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。