ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

誰もが一度は思う!世界一周中に帰りたいと思った瞬間

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

世界一周に行きたい!でも英語は喋れないし、海外一人旅は初めてで不安で怖い思いはしたくない…そんな思いから安全をお金で買い、3ヶ月200万円という豪華バックパッカーになりました。

そんな不安だらけの思いで出発した世界一周中に「もう日本に帰りたい」と思った瞬間をご紹介したいと思います。

 

想像は出来ていたけど…

photo by sakai ayaka

それはタイの首都バンコクでの出来事でした。世界共通語の英語はどこでも通じると思っていた私は、英語が喋れないにも関わらず「単語で喋れば何とかなるでしょう!」と軽い気持ちで旅行をしていました。

ましてや、タイの首都バンコクは観光客がたくさん居るから英語は通じる!と信じきっていた私は、タイ1日目にしてがっかりしました。

ホテルから観光地へ行くのに、ホテル前に泊まっていたトゥクトゥク(バイクタクシー)に乗って、運転手のおじさんに英語で行き先を伝えると「アイ ドント スピーク イングリッシュ」と言われてしまいました。

タイ語は喋れないし、何語で喋ればいいんだ!と頭が真っ白になってしまいました。結局、ホテルのフロントの人に伝えてもらい無事に目的地まで行くことが出来ましたが、英語が通じない国があるという噂が本当だと確信に変わりました。

 

暑くてどうしようもない

photo by sakai ayaka

真夏のカンボジアでの出来事でした。5月なのに気温は40℃を超えムシムシとした毎日が続いていました。観光を終えて、宿に戻ってクーラーの下で涼しもうとホテルに戻ったら「今停電しているの」と言われ、結局暑い中、外の日陰のハンモックで停電が復旧するまで時間を過ごしました。

「まあ1回くらいしょうがないか」と思いながら、虫よけスプレーを大量にかけて外で昼寝をし、30分くらい時間をつぶしました。

そして、次の日…暑すぎて早めに宿へ戻ったらまた停電していました。冷蔵庫にキンキンに冷やして楽しみにしていたジンジャエールもぬるくなっているし、暑くてもう絶望しました。

 

え!なにこれ?

photo by sakai ayaka

またまたカンボジアでの出来事でした。シャワーに入ろうとドアを開けると黒い線が見えるのです。怖くなって一回ドアを閉めて冷静に考えて、また開けて良く見てみると何と蟻の行列だったのです。

すぐ水で流してシャワーを浴びましたが、また次の日も、その次の日も行列が出来ていました。しかも、日本で見た事のないくらいの数に驚きました。写真を撮っておけば良かったと今、後悔をしました。

 

しょっぱくない!甘い

photo by sakai ayaka

イギリスでの出来事でした。一人でレストランに入ることが出来ない私は、スーパーで買って公園で食べたり、宿で食べたりしていました。いつもの様にスーパーに行き、とても大きいサンドイッチを見つけてこれは美味しそうと買って宿で食べ始めました。

その味がなんと甘かったのです。フルーツサンドなら甘くても分かりますが、チーズやハムなどが挟んであるのに甘いのです。しかもその甘さは、すき焼きのようなご飯に合う甘さではなく砂糖の甘さでした。

今まで食べたことの無い味にビックリしました。日本を出発して約1ヶ月、日本食が食べたくて食べたくて仕方がありませんでした。

 

やっぱり寒い

photo by sakai ayaka

シャワーのお湯が出ないということは良く聞いていましたが、本当に冷たかったです。私が出発した5月のアジアは真夏に近い暑さで、30℃を超える毎日だったので、シャワーのお湯がでなくても水で大丈夫でしたが、問題は南半球に行った時でした。

しかもオーストラリアでは、シャワールームがトイレの横にあり、換気がしやすいように壁と天井の間が空いているのです。寒くてどうしようもない上に、お湯が出なくて泣きそうになりました。

日本を出発して3ヶ月間、湯船にもゆっくり入っていなかったので日本の温泉がとても恋しくなりました。

 

電車の中でなんだ?

photo by David Jones

アメリカ、ロサンゼルスでの電車の中での出来事でした。日本では考えられない出来事が沢山おきました。

いきなり、ギターを持って電車に乗って来て、3曲くらい大声で演奏してさらっと降りていく人や、明らかに普通の人が段ボールの中にお菓子を詰めて販売していたり、小銭をちょうだいと声をかけてきたり…

日本では見られない光景がたくさんのあり、毎日が驚きの連続でした。

 

高山病にかかったとき

photo by sakai ayaka

ボリビア・ラパスでの出来事でした。飛行機で標高4000mの所にいきなり到着した私は、2日目にして高山病にかかりました。頭が割れる様に痛いし、熱が出て動けなくなりました。

風邪を引いたときに食べたい物と言ったらおかゆですが、南米におかゆはもちろんなく、お米はあってもパサパサだったり、味が濃い物だったりと風邪の時は食べたくない物ばかりだったので、バナナと水だけで過ごしました。

 

まとめ

以上「日本に帰りたい!」と思った瞬間でした。世界一周中、何度か帰りたいと思う瞬間はありましたが、それは一瞬の気持ちで、楽しい事や綺麗な景色を見るとすぐその気持ちは飛んでしまいました。

世界一周の帰国日の前日はまだまだ旅を続けたい気持ちがあり、帰りたくないくらい楽しかったです。

 
世界一周に行きたい方におすすめの記事はこちらです
安全をお金で買った女子旅!3か月で使った世界一周のお値段は?
英語がまったく話せない!英検3級の私が世界一周の旅で起きた5つの出来事
「僕の家に帰って一緒に昼寝をしない?」世界一周中に色々なトラブルが起きました

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP