ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

浦島太郎(桐谷健太)とback number レコチョク月間最優秀楽曲賞各部門首位

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 「レコチョクアワード月間最優秀楽曲賞2016年1月度」が発表され、浦島太郎(桐谷健太)やback numberの首位獲得が明らかになった。

 ダウンロード(シングル)部門は、浦島太郎(桐谷健太)「海の声」が初の首位に輝いた。この楽曲は昨年夏“au三太郎シリーズTVCMオリジナルソング”として話題を呼んだ珠玉のラブソングで、桐谷健太扮する“浦島太郎=浦ちゃん”が歌う「海の声」オリジナルバージョン。配信限定シングルとして2015年12月2日より配信を開始、12月9日発表の週間ランキングで初登場1位を獲得し、その後も週間ランキングで5位以内をキープ。1月22日放送のテレビ朝日『ミュージックステーション』で楽曲を提供したBEGINと共演歌唱すると、同日付デイリーランキングで再び1位、その後も7日間連続1位、1/29発表の週間ランキングでも1位に返り咲き、2016年1月度に最もダウンロードされた楽曲となった。

 ダウンロード(アルバム)部門は、back number『シャンデリア』が2015年12月度に続き、2か月連続で1位を獲得。5枚目となる本アルバムは「クリスマスソング」をはじめ、NTTドコモCMソング「手紙」、大塚製薬ポカリスエットイオンウォーターCMソング「SISTER」、サンスタートニックシャンプーキャンペーンソング「泡と羊」、JR SKISKI CMソング「ヒロイン」を含む全12曲を収録。1月度の同部門週間ランキングでトップ5以内をキープし続け、2016年1月度の月間ランキングでも首位を飾った。

◎レコチョクアワード月間最優秀楽曲賞2016年1月度 (2016年2月1日発表)
・ダウンロード(シングル)部門
1位:「海の声」浦島太郎(桐谷健太) (2015年12月2日配信) 
2位:「365日の紙飛行機」AKB48
3位:「SUN」星野源
4位:「トリセツ」西野カナ
5位:「みんながみんな英雄」AI 
・ダウンロード(アルバム)部門
1位:『シャンデリア』back number (2015年12月9日配信) 
2位:『福の音』福山雅治『WHAT YOU WANT』
3位:『YELLOW DANCER』星野源
4位:『両成敗』ゲスの極み乙女。
5位:『THE BEST / BLUE IMPACT』三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

関連記事リンク(外部サイト)

back number『シャンデリア』が約1か月ぶりの首位に、miwaは一歩届かず
『Mステ』ラブソング王に輝いたのは!? 槇原敬之24年ぶりの「もう恋なんてしない」、ゲス乙女。、back numberらが愛の歌熱唱
BEGINと桐谷健太が「海の声」でMステ出演決定「竜宮城の乙姫様に届くように」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP