ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

七尾旅人、骨折直後から左手で作り続けた作品集「LEFT HAND DIARIES vol.3」配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

七尾旅人が、骨折の直後から左手のみで紡がれた、音楽と絵と日記によるドキュメント作品集3弾「LEFT HAND DIARIES vol.3」を、自身のオフィシャルサイトで配信リリースした。

この作品集は、1月2日に階段で転倒して右手を骨折し全治3カ月の診断を受けた彼が、「何かやれることを探そう」と考えて左手で創作活動を行う様子を記録したもの。今回はデヴィッド・ボウイの訃報を聞いた日に泣きながら作ったという曲や、約1万5000字のテキストなどを楽しむことができる。また、今作は投げ銭形式で配信されており、1000円以上の任意の金額でダウンロードすることが可能となっている。

<七尾旅人Twitterより>
「LEFT HAND DIARIES vol.3 」配信開始しました
6曲入りで テキストは15000文字くらいぜひ聴いてみてください
今回はデヴィッドボウイの訃報の日に泣きながら作った曲なども入ってます 作りながら気づいたことですが vol.2からさらにエスカレートしてかつてない場所に踏み込んだ感

本作品について七尾旅人のコメント
1月2日に利き手を骨折し、
全治3ヶ月の診断を受けました。
通常の仕事が不可能になり途方にくれましたが、
「なにかやれることを探そう」
と思って作った作品集の第一弾です。
とりあえず骨折の夜からの日記と音を3日分と、
左手で描いた絵などを収めました。
なにか不思議なドキュメント作品になったように思います。
音楽に夢中になって20年余り、
日々の中で歌をどんなふうに思い描き、
生み出して来たのか、
一時的に片手を失った今、
それを再発見するための機会を与えられた気がしています。
ぜひ聴いてみてください。
きっと体験したことのないものだと思います。
もし楽しんで頂けたら心から嬉しいです。

LEFT HAND DIARIES vol.03 – digest

リリース情報

「LEFT HAND DIARIES vol.03」
骨折の直後から、左手のみで紡がれた、音楽と絵と日記によるドキュメント、3作目。
こちらの商品は1000円以上の金額をご自身で選択してご購入出来ます(投げ銭形式)
※購入金額による商品の差異はございません。
<収録内容>
1.ノイジーレストラン
2.little shining light
3.DAVID BOWIE ON THE MOON
4.PIGS/POPS
5.ロウソクが増えすぎたら
6.Long Holiday

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP