ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

現在妊娠5ヶ月。とても長く感じたつわりに終わりが見えてきた!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

妊娠2、3ヶ月の頃は、っぽくて、体がだるくて、微妙に胃がムカムカしてる感じでした。

それが4ヶ月に入る頃になるとどんどん倍増していきました。

常に気持ち悪い状態で、仕事も集中しづらく、夜もトイレでえずいたりしてなかなか眠れなくなりました。

ご飯は比較的食べられた方だと思いますが、だんだんと受け付けられるものとそうでないものがでてきて、寒い時期なのに冷たいさっぱりしたものが食べやすくなったりしました。

飲み物はポカリ、食べ物はトマトとかフルーツ。

そうめんやうどんに大根おろしとポン酢かけてもよく食べました。

あとはおやつにゼリー、プリン、アイス。

仕事中も移動中も常に何か口に入れてないと気持ち悪いので、飴やラムネ、ガムを常備。

それも飽きてしまい、最後はにぼしの袋を持ち歩いてました。

そして食べている時以外は、可能な限り何もせず横になってぐだーっとしてました。

特にハードなことしなくても、長時間でかけているとしんどくて、すごく疲れやすくなりました。

だからできるだけ出かける用事も作らなかったです。

職場に説明して自分のできるペースで仕事させてもらったり、家事は全て旦那に任せたり、周りの理解があってとても助かりました。

この妊娠5ヶ月にさしかかるまでの約1ヶ月は、本当に長く感じました。

横になりながらひたすらスマホでつわりの乗り切り方を調べる日々でした。

いつになったらこの辛いのはなくなるのだろう。。

安定期に入ったらつわりおさまるのだろうか。。

そればかり考えてました。

私の場合は、妊娠5ヶ月に入った頃からすっと辛いのがマシになってきました。

疲れやすさなどはあるものの、気持ち悪さが初期の頃くらいのレベルになって、だいぶ楽になりました。

体はどんどん変化していくのでどうなるのか分かりませんが、これからはお腹もでてきてどんどん育ってるのが分かってくるので、楽しみです。

今つわりでしんどい妊婦さん、辛いのはいつか終わりが来るので頑張って!!

著者:おぐ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

一人の夜に陣痛が来た!「まだ大丈夫」という助産師さんの制止を振り切り病院へ行って大正解
突然の妊娠発覚!酷いつわりで休業するも、無給でメール処理に追われるハメに…
うちの夫じゃなくてよかった…!?両親学級で出会った衝撃のご主人  by フクミー

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP