ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

静岡県中西部の絶対行くべき厳選パワースポット5選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

静岡県中西部にはまだあまり知られていないパワースポットがたくさん!

全国に数ある東照宮の中で最初に創建され、「久能山東照宮」や、願いが言のままにかなう神社として、平安時代の「枕草子」や江戸時代の「東海道中膝栗毛」にも登場する「事任八幡宮」など、今年行っておくべき、静岡中西部のパワースポットをまとめました。2016年が良い年になるよう出かけてみてください!

1.久能山東照宮【静岡市駿河区】

約400年前の姿形がそのまま残っている静岡のパワースポット。

約400年前の姿形がそのまま残っている社殿は必見

徳川家康を祀るために建てられた神社。全国に数ある東照宮の中で最初に創建されました。細かい彫刻が施された色鮮やかな社殿は国宝に指定されています。

山麓から徒歩で参拝するほか、ロープウェイを使って手軽に訪問できます。約400年前の歴史に思いを馳せながら久能山東照宮をまわりましょう。

ここで運気アップ!

表参道の石段

かつて唯一の参拝手段だった1159段の階段。山麓から上って、出世運ややる気をアップ!

一ノ門

山の下から909段上った所にある門からの眺望は絶景!強力な上昇パワーをもらえそう。 久能山東照宮(くのうざんとうしょうぐう)

TEL/054-237-2438

住所/静岡県静岡市駿河区根古屋390

営業時間/9時~16時(4~9月は17時まで)、1月1日は0時~18時、1月2日・3日は7時~17時30分

定休日/なし

料金/500円、1月1日0時~6時は100円、ロープウェイは往復1000円、1月1日から1100円

アクセス/東名静岡ICより40分

駐車場/200台(ロープウェイ駐車場)

「久能山東照宮」の詳細はこちら

2.浜松元城町東照宮【浜松市】

約50㎡の敷地に建てられた浜松のパワースポット。

約50㎡の敷地に建てられた小さな社に参拝しよう

浜松城の前身・引間(ひくま)城の跡地にある神社が出世神社として人気です。というのも、引間城は少年時代の豊臣秀吉が訪れ、徳川家康が住んでいたこともあったから。後に大出世した2人が交差した、土地のパワーにあやかりましょう。

絶対に成功させたい仕事があるビジネスマンなどは必見のパワースポットです。

ここで運気アップ!

二公の像

12月16日に設置された家康と秀吉の銅像。2人の間で写真を撮れば、出世は確実かも!? 浜松元城町東照宮(はままつもとしろちょうとうしょうぐう)

TEL/053-457-2293(浜松市観光・シティプロモーション課)

住所/静岡県浜松市中区元城町111-2

営業時間/9時~17時 ※祭事以外は無人

定休日/なし

料金/入場無料

アクセス/東名浜松ICより22分

駐車場/なし

「浜松元城町東照宮」の詳細はこちら

3.事任八幡宮【掛川市】

ことのままに願いが叶うと話題の掛川の神社。

手水舎そばに立つ大楠に触れ、パワーを分けてもらおう

願いが言(こと)のままにかなう神社として、平安時代の「枕草子」や江戸時代の「東海道中膝栗毛」にも登場。言葉で真実(まこと)を取り結ぶ神、己等乃麻知比売命(ことのまちひめのみこと)と八幡神を祀ります。

有名な歴史書に登場するくらいのスポットですから、何かしらの力を昔の人も感じていたのでは?祈願ローソクに火をともして、ご神木の大杉の前で願い事をしましょう。 事任八幡宮(ことのままはちまんぐう)

TEL/0537-27-1690

住所/静岡県掛川市八坂642

営業時間/社務所は9時~17時、参拝自由

定休日/なし

料金/入場無料

アクセス/東名掛川ICより15分

駐車場/60台

「事任八幡宮」の詳細はこちら

4.静岡浅間神社【静岡市葵区】

高さが25mもある国指定重要文化財。

国指定重要文化財の大拝殿。高さが25mもある大建築だ

神部(かんべ)神社、浅間(あさま)神社、大歳御祖(おおとしみおや)神社の3社の総称が「静岡浅間(せんげん)神社」で、静岡市の総氏神として鎮座します。

約4万5000㎡の敷地には数多くの社殿があり、うち計26棟が国の重要文化財と見所いっぱいで、見るだけでも迫力があり楽しめる静岡のパワースポットです。三が日には約50万人が訪れます。 静岡浅間(せんげん)神社

TEL/054-245-1820

住所/静岡県静岡市葵区宮ケ崎町102-1

営業時間/6時~18時、12月31日は6時~翌日21時、1月2日・3日は6~20時

定休日/なし

料金/入場無料

アクセス/東名静岡ICより20分

駐車場/60台

「静岡浅間神社」の詳細はこちら

5.龍潭寺【浜松市】

733年に開創された、貴重な文化財を数多く有する静岡のパワースポット。

733年に開創された寺。貴重な文化財を数多く有する

奥浜名湖の北にある古刹で、国指定名勝の庭園でも有名です。徳川四天王の筆頭となった井伊直政や、一族を存亡の危機から救った女城主・直虎など井伊家四十代を祀ります。 龍潭寺(りょうたんじ)

TEL/053-542-0480

住所/静岡県浜松市北区引佐町井伊谷1989

営業時間/9時~16時30分

定休日/8月15日、12月22日~27日

料金/500円

アクセス/新東名浜松いなさICより10分

駐車場/45台

「龍潭寺」の詳細はこちら

まとめ

以上、静岡県中西部の絶対行くべき厳選パワースポット5つを紹介しました。お近くにお住まいで実はまだ行ったことがなかった場所などもあるかもしれません。ぜひこちらを参考に足を運んでみてください。

※この記事は2016年1月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

藤子・F・不二雄ふるさとギャラリーOPEN!足跡を訪ねる高岡から氷見への旅
神社仏閣の聖地!京都で御朱印めぐり観光が楽しい♪
可愛いお土産やスイーツがたくさん!「こんぴらさん」こと「金刀比羅宮」へ観光とお参りしませんか?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP