ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

自分のものを買う罪悪感。収入ナシの産後、減る一方の口座を見るのが辛い! by つかさちずる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

自分のものを買う罪悪感。収入ナシの産後、減る一方の口座を見るのが辛い! by つかさちずる

f:id:akasuguope02:20160128182302p:plain

働いていたころ食料から漫画や服などの趣味のものまで自分で買っていて、それが普通だったので、産後もと思っていました。

産後3ヶ月程は生活に余裕がなかったのでオタク心が少し落ち着きあまり物欲が湧かなかったのですが少しずつオタクに戻っていくと漫画やグッズが欲しくなりました。

でも「働いていないのに趣味の物を買ったり自分のことにお金を使っていいの?」と抵抗があるし、減る一方の自分の口座を見るのが辛くてなかなかお金を下ろせませんでした。

旦那は「いる物があったらお金をだすよ」と言ってくれましたが何だか情けないような恥ずかしいような気持ちがあってお願いできず…

そんなある日ポイントで好きな物を買うチャンスがやってきました。

そこでずっと買うのを悩んでいた大好きなキャラクターのお皿を注文すると、私の中でずっと閉じていた我慢の扉がバーーン!!

自分のお金で好きな物を買うってこんなに気持ちよくて幸せだったんだ!と思い出しました。

f:id:akasuguope02:20160128182250p:plain

今でも雑誌や漫画を買うと扉がバーンと開くような感じがします。

自分で買い渋って自分でストレスをためていたので出産前に1年分ほど好きに使えるお金をまとめておろしておけば良かったな~と思います。

f:id:akasugu:20150706172553j:plain

著者:つかさちずる

年齢:アラサー

子どもの年齢:2歳

娘の隙をついてお絵描きをする普通の主婦です。オチのない四コマをTwitterに載せたり、はてなブログ むすメモ! を細々とやってたりします!好きなお寿司はエンガワです!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

この作者の過去記事

つかさちずる

つかさちずるさんの

過去記事はこちら

過去の記事はこちら

関連記事リンク(外部サイト)

赤ちゃん&子どもの便秘対策に!ママもこれで腸内環境バッチリ☆なメニュー3選
イクメンっていうのはそういうことじゃない!仕事と家事育児の両立に悩む日々、夫の態度にプッチーン!
授乳のせい?産後5ヶ月頃から一気に髪の毛が抜け落ちてコロコロが手放せない!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。