ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Snapdragon 820端末「Le Max Pro」の詳細スペックが判明

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国のスマートフォンブランド LeEco(旧 LeTV)が CES 2016 で発表した世界初の Snapdragon 820 プロセッサを搭載した「Lex Ma Pro」。その中国モデルが現地の電波認証機関から認証を取得し、スペックなどの詳細が判明しました。Le Max Pro は既に発表されているので、筐体のデザインや特徴的なスペックは判明しているのですが、これまで詳細情報は公開されていませんでした。工信部の認証情報によると、Le Max Pro は 6.3 インチ 2,560 x 1,440 ピクセルの AMOLED ディスプレイ、2.2GHz 駆動の Snapdragon 820、4GB RAM、64GB ROM、背面に 2,100 万画素カメラ、前面に 400 万画素カメラ、Android 6.0 を搭載しています。筐体サイズは 167 x 83.4 × 8.95mm / 201g です。Source :

■関連記事
Xiaomi Mi 5はフルHDで3D Touch機能を搭載?
NTTドコモ、スマートフォン向けのO2Oサービス「ショッぷらっと」を7月29日で終了
JXD、Tegra K1を搭載した7インチのゲーミングタブレット「S192」を開発

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP