ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

蕎麦屋のきりたんぽ風鴨鍋

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月30日放送の「正直さんぽ・正直女子さんぽ」(フジテレビ系、午後12時00分~)の東京・浅草を散歩した特集で柳原可奈子さん、松岡茉優さん、ずんの飯尾和樹さん、やすさんが蕎麦店「浅草じゅうろく」(東京都台東区)を訪れた。

つくばエクスプレス浅草駅A1口から徒歩10分ほどにある同店は、北海道出身の女性店主が打つ手打ち蕎麦が味わえる。
日替わりメニューの「松阪牛A5モモタタキ」(2500円)はワサビと醤油でいただく一品。松岡さんは「脂っこくない」「赤身の旨みが味わえる」と絶賛。同じく日替わりメニューの「対馬活穴子一本天」(1500円)をやすさんがそのままかぶりつくと「うまい!ふわふわ」とコメント、素材へのこだわりがわかる一品だ。
今回のメインとなる「鴨鍋」(1人前3500円/※要予約)は旬のせりがたくさん入ったきりたんぽ風のお鍋。鴨だしの効いた芹のしゃきしゃき感ときりたんぽ風そばがきが楽しめる。しめは茨城県の金砂郷産のそばを使用した十割そばと粗挽きそばの2種類があり、出演者一同は「美味しい!鼻に香りが抜ける」と自慢の蕎麦を味わった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:浅草じゅうろく(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:浅草のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:浅草×和食のお店一覧
厚みのあるボリューミーなとんかつ
老舗の限定ワンコイン定食

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP