ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

理科の実験みたい!?nendoの”フラスコごと食べられるチョコレート”が素敵!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

バレンタインまであと2週間となり、素敵な一品を探している人も多いと思います。

あっと驚かされるユニークなチョコレートをお探しなら、こんな“フラスコ・チョコレート”はいかがですか?

nendoによるデザイン

このチョコレート「chocolamixture」は、数々のデザイン賞を受賞しているデザイナー、佐藤オオキさんの事務所「nendo」が考案しました。

チョコレートでできたフラスコと試験管に入ったフレーバーのセットで、好きなフレーバーをフラスコの中に入れて食べるというものです。

フレーバーは5種類

フレーバーは、フリーズドライのマンゴー、ラズベリー、口の中で弾けるポッピングタイプのキャンディ、ハート型のシュガー、触感に変化を与えるチョコレートパフの5種類。

お好きなフレーバーをフラスコの中に入れ、最後にフタをすればできあがりです☆

このフタは表面を燻しコルク色に仕上げたホワイトチョコレートでできているので、そのまま食べられます。

さりげなく細やかな工夫が施されているところが、さすがnendoですね。

まるで理科の実験のように楽しめるこのチョコレート。バレンタインデーの贈り物にいかがですか?

chocolamixture (ショコラミクスチャ)
発売日:2016年2月1日(火)
価格:5000円(税抜き)
展開店舗:西武池袋本店、渋谷店、そごう横浜店 各店バレンタイン特設会場

nendo
http://www.nendo.jp/jp/works/chocolamixture/?release

チョコレート(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP