ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

謎解きしながら日本文化を体験!脱出ゲームの「エスケープハント東京」が、節分スペシャルイベントを開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫


節分ならではの面白いイベントをお探しの人は、浅草にある「エスケープハント東京」をぜひチェックしてみて!


「エスケープハント」とは、部屋に隠された手がかりを探し、謎を解いて、制限時間60分以内に部屋から脱出するゲームのこと。好きな物語を選んで、2人から5人までが1部屋に入りスタート。制限時間内に脱出できるかどうかを競うというものだ。

同店に用意されているゲームは常時3種類で、8ヶ月ごとに部屋が変わるという。そして2月1日(月)~3日(水)の3日間は、節分イベントを開催。

イベント期間中は、まずゲームスタート前に、ゲームマスターから日本の「~豆まき~ 節分」についての説明があり、謎を解いて脱出した後は、日本の伝統文化のひとつである“豆まき”を体験することができるという。

さらに、記念撮影の小道具として鬼のお面なども用意。由来を英語で説明したカードも配布してくれるので、浅草という場所柄、外国人旅行客にもぴったりの内容だ。

謎解きゲームを楽しみながら、伝統文化にも触れられる同イベントは、カップルや友人同士、ファミリーでいっしょに挑戦してみるのが面白そう。「エスケープハント東京」については公式サイト(http://tokyo.escapehunt.com/ja/)へ。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP