ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Samsung、デュアルコア1.5GHz CPUの「GT-I9080」を開発中??

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

NenaMarkベンチマークアプリの公式サイトに「GT-I9080」を名乗るAndroid端末のスコアとスペックに関する情報が登録されています。Samsungから「GT-I9080」は発売されていないので、偽装でなければこのモデル名の製品を開発していると思われます。モデル名の規則性が過去に発売されたGalaxy SやNexus Sと似たものであことから、製品ブランドは不明ですが、ハイエンドなグローバル端末と予想されます。「GT-I9070」という他の「GT-I90x0」モデルがWi-Fi Allianceの認証を受けていることから、「GT-I9080」は実在する端末なのかもしれません。登録されている情報によると、画面解像度は800×480(WVGA)、CPUクロックは1.5GHz、GPUはAdreno220、OSはAndroid 2.3.3。GPUからSoCはSnapdragon System 3(MSM8x60)と思われます。Samsungが今年9月にも韓国で発売予定と噂されているLTEスマートフォン”Celox”のスペックと似てます。”Celox”のグローバル版は「GT-I9210」という噂もあります。開発途中からなのか、スコアは他のMSM8x60端末よりも大幅に低いようです。Source ; NenaMark


(juggly.cn)記事関連リンク
オランダのハーグ地裁、Appleの特許侵害でSamsung Galaxy S/S II/AceのEUにおける販売仮差し止め命令
HTC Blissの鮮明な実機画像がリーク
ソフトバンク、「AQUOS PHONE THE PREMIUM 009SH」を8月26日より発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。