ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

悪女役が話題の菜々緒 学園ドラマで制服を着る役も演じたい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 映画『さらば あぶない刑事』、ドラマ『怪盗 山猫』出演など、各所からひっぱりだこの菜々緒(27才)。これまで『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』(フジテレビ系)での橘カラ役など、超極悪女の役が続いたが、これまでのイメージを覆し新たな顔を見せている。笑顔を浮かべる彼女はモデル、女優、バラエティーにまで活動の幅を広げている。9頭身に小顔、代名詞ともなる美脚には、女性たちも彼女のボディーケアが気になるところだろう。

「毎日、睡眠7時間は確保し、自宅で筋トレと体幹トレーニングは欠かせません。オフ日は整体や小顔矯正に行き、ボディーケアをしているし、そのほかのトレーニングはキックボクシングで汗をたっぷり流すこと。ストレス発散にもなるんです」(菜々緖・以下「」内同)

 そんな彼女の好きな言葉は『十人十色』だそう。

「SNSを通して《菜々緒ちゃんみたいになりたい》と言ってくださるのはうれしいのですが、私はその人自身の個性を大切にしていただきたいんです。美を磨く、自分磨きを意識すると自分のことがもっと好きになりますからね。人にも個性があっていいと思うからこの言葉が好き」

 今年の自分磨きはいっぱいあるようだ。

「子供の頃、7年間続けていた習字を復活すること。華道も挑戦、ボルダリングや空中ヨガもかな」

 今後、演じてみたい役を尋ねると、彼女の頬がぽっとピンク色に染まった。

「恋の成就が今まで一度もないんです。作品の中でもいいから愛を育みたい(笑い)。学園ドラマで制服を着て青春を謳歌できるような役もしてみたい。えっ? 私は悪女が似合っている? わかりました。ダークヒーローも目指します!」

 菜々緒はいったい、いくつの“顔”を持つのだろうか…。

撮影■樂滿直城

※女性セブン2016年2月11日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
悪女演じた菜々緒 JKの「ハンパねぇ!」に心の中で快哉
ドラマを観て菜々緒ファンになった女子大生「女優魂を感じた」
菜々緒とお泊まり愛の間宮祥太朗 勝負バーで店員に彼女紹介

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP