ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BlackBerry Privの標準カメラがアップデート、パフォーマンス・画質が改善

DATE:
  • ガジェット通信を≫

BlackBerry Priv の標準カメラアプリ「BlackBerry Camera」が v1.0.0.3643 にアップデートされました。新バージョンは、パフォーマンス向上と画質調整がメインのマイナーアップデート版になります。まずは、画像の記録性能の改善によって、シャッターを押してから撮影されるまでの時間が短縮され、次の撮影までのラグが減りました。次は、顔認識フォーカス機能が改善されたようで、アップデート版では顔フォーカス時のシャープネスが改善されたと言われtえいます最後は、フラッシュ利用時の露出調整が修正され、夜間や暗所でフラッシュを焚く際の画質の改善が見込まれます。「BlackBerry カメラ」(Google Play)

■関連記事
BlackBerryは自社のBlackBerry OSを捨ててAndroidに転向する模様
XiaomiのMi 5にはWindows 10 Mobile版もあり?
Galaxy S7は2月21日に発表される模様、ティザー画像が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。