ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

旬のカキがたっぷり♪長崎県・佐世保の食べるスープと一緒に巡りたい観光名所

DATE:
  • ガジェット通信を≫

寒い冬には体を芯から温めるスープが欲しくなります。長崎県佐世保には旬のカキなど海の幸のたっぷりと入れた食べるスープがご当地グルメとして知られています。

スープで体を中から温めたあとは、温泉で外からも温めてはいかがでしょう?ポッカポッカになる佐世保の食べるスープと一緒に巡りたい観光名所をご紹介しましょう。

1.マルモ水産

佐世保名物カキをたっぷり入れたスープ!

九十九島セット1600円。

提供期間:4月末まで。

セットには約20個のカキとカキの炙り笹飯つき

九十九島の絶景と潮風を感じながら、豪快なカキ焼きを楽しもう

いかだ桟橋を利用した海上カキ小屋で、雰囲気は最高。このマルモ水産では、ブランドカキ「九十九島かき」をはじめとした海鮮焼きが楽しめます。九十九島の絶景と潮風を感じながら、豪快なカキ焼きを楽しみましょう。

焼きたてカキを浸して食べる特製クラムチャウダーはここだけで味わえる旬の味。佐世保に来たら食べることをお忘れなく! マルモ水産

TEL/0956-28-0602

住所/長崎県佐世保市船越町944

営業時間/8時30分~17時(LO16時)

定休日/不定、12/29~1/3

アクセス/西九州道佐世保中央ICより10分

駐車場/20台

「マルモ水産」の詳細はこちら

2.和伊懐石 縁en. ROMEO

佐世保で味わうイタリアン風食べるスープ

九十九島海の幸スープ1人前2500円~(2人前より)。提供期間:2月末まで※予約がベター。写真は2人前。仕入れにより具材が変わる場合も

レモンステーキをはじめ、創作イタリアンを楽しめる「縁」のスープ。魚、カニ、カキとたっぷりの海の幸に、和風ダシを合わせたトマトスープがマッチします。パスタかリゾットでシメれば、お腹も大満足です。

カキのグラタンとお造りが付くコース(3800円)や、2月末まで限定の九十九島海の幸スープは一人前2500円から、予約してお出かけください。 和伊懐石 縁en. ROMEO

TEL/0956-25-8378

住所/長崎県佐世保市下京町9-3 アモリーノビル1階

営業時間/12時~15時(LO14時30分)、18時~22時30分(LO22時)

定休日/不定、12/29~1/1

アクセス/西九州道佐世保中央ICより7分

駐車場/なし

3.ふじ・なが本店

佐世保でとれる魚介たっぷりのスープ!

佐世保海の幸たっぷりスープと海鮮丼セット1512円

提供期間:2月末まで

土日は貸切になる場合あり。事前電話を

新鮮な魚介をふんだんに使って800円とお得!

ふじ・なが本店の創業は1955年ですでに60年の歴史をもつ老舗です。鮮魚店直営の和食と寿司料理店だから、素材はどれも新鮮です。お目当ての「海の幸のスープ」は、アラカブやカキなど具だくさんながら、白みそをベースにした上品な味わい。

豪華な海鮮丼とセットでいただきましょう。土日は貸切になることも多いので、出かける際には事前に確認してみることをおすすめします。 ふじ・なが本店

TEL/0120-49-2487

住所/長崎県佐世保市大野町50-14

営業時間/11時~15時(LO14時30分)※17時以降は前日までの予約のみ

定休日/1/1(12/29~1/3はランチは休み)

アクセス/西九州道佐世保中央ICより15分

駐車場/15台

「ふじ・なが本店」の詳細はこちら

4.九十九島温泉 花みずき SASPA

佐世保の大自然の中で自然を満喫

花みずき SASPAは、宿泊と海鮮料理を楽しめる、西海国立公園内に位置するリゾート施設。鉄分イオンや高濃度ミネラル成分を大量に含む人気の九十九島温泉は、日帰り利用も可能です。

佐世保の海の幸がたっぷり入った食べるスープで体が温まった後は、温泉でさらにホッカホカになりましょう。自然がいっぱいの環境なので、心もリラックス。 九十九島温泉 花みずき SASPA

TEL/0956-28-5151

住所/長崎県佐世保市鹿子前町129

営業時間/6時~23時

定休日/なし

料金/中学生以上800円、3歳以上500円

アクセス/西九州道佐世保中央ICより7分

駐車場/80台

「九十九島温泉 花みずき SASPA」の詳細はこちら

5.九十九島動植物園森きらら

話題の動物に会える観光スポット

九十九島動植物園森きららには、日本最大級の天井水槽を持つ「ペンギン館」や、ゾウ、キリンなど沢山の動物が暮らすエリアがあります。「ごはんちょーだい」と手を挙げおねだりする人気のアライグマもいて、とてもかわいいと好評。

動物好きにはたまらないはず。子供連れの方にも是非足を運んでいただきたい観光スポットです。 九十九島動植物園森きらら

TEL/0956-28-0011

住所/長崎県佐世保市船越町2172

営業時間/9時~17時15分(入園は16時45分まで)

定休日/なし

料金/高校生以上820円、4歳~中学生210円

アクセス/西九州道佐世保中央ICより10分

駐車場/377台

「九十九島動植物園森きらら」の詳細はこちら

まとめ

美味しいグルメや、癒やされるスポットが集まる佐世保エリア。是非今度の休みはファミリーやお友達同士で、出かけてみてはいかがでしょうか?

※この記事は2016年1月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

牡蠣だけじゃない!広島・宮島に行ったら立寄りたい!ご当地グルメスポット6選
うどんだけじゃない!最高にうまい!香川の絶品ご当地グルメ6選
人気温泉地ランキング関東編、栄えある第一位!箱根温泉のすすめ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP