体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

見たことのない世界へ!ヨーロッパの秘境・絶景ベスト12

ヨーロッパには、フランスのエッフェル塔やルーブル美術館、イタリアのサン=ピエトロ大聖堂、青の洞窟、ドイツのノイシュバシュタイン城などとにかく観光名所は数えきれないほどあります。

きっと有名な観光名所には旅行に行かれた方も多いと思います。

でも、ヨーロッパにはまだあまり知られていない「秘境」とよばれる場所が結構存在しているのです。今回はそんなヨーロッパの秘境をご紹介します!

*編集部追記(2016/01/31)
2015年に公開した記事にトラエナ島とコミノ島を追記しました。

 

セリャラントスフォスの滝(アイスランド)

Seljalandsfoss

photo by Diego Delso

アイスランドの南部にある、最大落差65mの滝です。滝の裏から見ることができる「裏見の滝」としても知られています。

滝壺の裏がくり抜かれたような珍しい地形になっていて、きれいな空をバックに滝を眺めることができます。まるでCGかと目を疑う光景が広がります。

 

プリトヴィツェ湖群国立公園(クロアチア)

Plitvička jezera

photo by jidanchaomian

ボスニア・ヘルツェゴビナの国境の近くに位置する港町にある公園です。山中に高低差のある湖群が大小さまざまな滝によって繋がれている水のパワーを感じられる公園です。

この地形が自然によって生み出されたとはにわかには信じがたいです。

 

シルフララグーン(アイスランド)

SCUBA_Silfra

photo by upload.wikimedia.org

シンクヴェトリル国立公園の中にあるシラフルは北米プレートとユーラシアプレートの堺で、「地球の割れ目」とも呼ばれている場所です。

100m先が見えるほど透明度の高い水で、世界で最も美しいコールド・ウォーター・ダイビングの場所としても知られています。

シラフララグーンと呼ばれる碧色のラグーンは冷たい水を潜ってでも見に行く価値がありそうです。

 

ザキントス島(イオニア諸島)

Zakynthos island
1 2 3次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会