ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

うどんだけじゃない!最高にうまい!香川の絶品ご当地グルメ6選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

香川県のご当地グルメといってすぐに思い浮かべるのは、うどんです。しかし、実は海にも恵まれた香川県は魚も当然美味しいですし、新鮮だからこその甘みを堪能できます。

そうした最高の素材を使って、香川の人々がもてなしの心をもって作ってくれるグルメには感動さえ感じます。

香川県で行ったなら、是非食べたい絶品のご当地グルメ7つをご紹介しましょう。

1、こんぴらうどん参道店

ご当地グルメの代表選手、うどん

しょうゆうどんに揚げたての天ぷらをプラスして食べるのも◎

表参道の建物は、築100年以上の登録文化財にも指定。「こんぴらうどん参道店」は創業65年の伝統の味!オススメは鰹節をたっぷり盛ったしょうゆうどん(510円)です。よくかき混ぜた麺に絡む、鰹節の旨みにキリッとした醤油がアクセント。素材は厳選した小麦に、こんぴらの水と瀬戸内の塩を使用しています。

麺は手打ちし、夏は細めに、冬は太めにと調整して全てを店で仕上げるそうです。 こんぴらうどん参道店

TEL/0877-73-5785

住所/仲多度郡琴平町810-3

営業時間/8時~17時

定休日/なし

アクセス/JR琴平駅より徒歩10分

駐車場/15台(無料)

「こんぴらうどん参道店」の詳細はこちら

2、平岡精肉店

地元愛され店でグルメも納得!ホクホクコロッケ!

カリっとした衣にかぶりつけば、しっとりジャガイモに肉汁がじゅわ~

琴平商店街入り口にある精肉店では、注文してから揚げられるコロッケ目当てに訪れる人も多いようです。

マッシュポテトでぎゅっと包まれた下味しっかりのひき肉はボリューム満点!平岡肉コロッケは生で1個130円、揚げたものであれば150円です。

精肉店ならではのジューシーなアツホクコロッケをガブリとかぶりついて堪能しましょう。

コロッケが揚げられているときの香りに引き寄せられる方も多く、行列ができることもしばしばです。

平岡精肉店

TEL/0877-75-3866

住所/仲多度郡琴平町220

営業時間/8時~18時(揚げ物は9時30分~)

定休日/水(祝日の場合は営業、振替あり)

アクセス/JR琴平駅より徒歩7分

駐車場/周辺有料駐車場あり

「平岡精肉店」の詳細はこちら

3、cafe忠左衛門

小豆島のご当地グルメが食べられる!

オリーブオイルの特製ソースがおいしい「ひしお丼」

オリーブ農園直営のカフェのひしお丼は、毎朝産直市場で仕入る旬の野菜と島の魚をオリーブオイルで調理し、仕上げの小豆島もろみと生姜、オリーブオイルの特製ソースが相性抜群のご当地丼。醤の郷で生まれたご当地丼はオリーブオイルで頂きます。

約400年の歴史ある小豆島の手作り醤油のもろみを使い、自慢のオリーブオイルで整えた特製ソースはオリーブオイルと生姜の香りが決め手です。ひしお丼は820円、セット1230円。 cafe忠左衛門

TEL/0879-75-0282

住所/小豆郡小豆島町池田2267-5

営業時間/平日10時~17時、土日祝10時~18時

定休日/なし(12月~3月は火)

アクセス/土庄港よりR436経由で30分

駐車場/14台(無料)

「cafe忠左衛門」の詳細はこちら

4、なかぶ庵

小豆島のご当地そうめん!

透明感と輝くツヤは工場でしか食べられないそうめんの真骨頂

冬は島風にゆらり吹かれる、天日干しされるそうめんの風景が見られる

喉越しつるり、醤油と共に、400年以上の歴史を持つ島生まれの小豆島そうめん。水は霊峰星ヶ城山から流れる水源を使用し、吟味した小麦粉と瀬戸内の塩で麺の元をつくります。その重要な塩加減は、職人技で決まると言われています。

ここでは工場見学や箸分け体験もでき、生産処ならではの生そうめんが頂けます。もちもちとコシのあるそうめんは、感動ものとしか言いようがありません!生そうめんは500円。 なかぶ庵

TEL/0879-82-3669

住所/小豆郡小豆島町安田甲1385

営業時間/10時~16時(体験15時まで、食事15時頃まで)

定休日/月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始

料金/箸分け体験・工場見学(食事付き)1時間10 分1100円

アクセス/草壁港より8分

駐車場/10台(無料)

「なかぶ庵」の詳細はこちら

5、焼肉レストふじむら

香川で人気沸騰中の骨付き鶏を食す!

味はシンプルに、塩胡椒とガーリックで整える

注文を受けてから焼き上げる骨付き鶏は、大きさや形により焼き加減を変える

骨付き鶏は、半世紀以上の歴史を持つ、丸亀市生まれの地元グルメ。しっかりした歯ごたえの「おや」と柔らかな身の「わか」の二種類があります。

焼き肉レストふじむらは、40年前から精肉店として出していた味をそのままに、鳥から抽出した油を使い、皮はパリパリに中はふっくらに仕上げてくれます。精肉店直営だからこそ良質さと昔ながらの味です。

注文を受け、1本1本焼くスタイルも昔ながらで、骨付き鶏は700円(税別)。 焼肉レストふじむら

TEL/0877-24-2929

住所/丸亀市土居町1-5-10

時間/11時~14時(LO13時30分)、17時~24時(LO23時)

定休日/月曜

アクセス/JR丸亀駅よりタクシーで6分

駐車場/40台(無料)

「焼肉レストふじむら」の詳細はこちら

6、いただきさんの海鮮食堂

季節到来!冬の名物ぴちぴちハマチ丼

最初はそのまま、次に卵を溶かして食べれば二度うまい

中央卸売市場関係者と地元の漁師さんが営むゆえに鮮度抜群の魚が並ぶ食堂。市場で提供される鮮度抜群の地魚が自慢のお店です。名物の漁師丼は、冬まで脂ののったオリーブハマチが丼を賑わします。

オリーブハマチとは、瀬戸内育ちのハマチにオリーブ葉を与えて生まれたブランド魚で、その味は絶品。新鮮だからこその甘みを堪能していただきたいと思います。

海鮮がたっぷりの漁師丼はたったの700円! いただきさんの海鮮食堂

TEL/087-835-4336

住所/高松市茜町4-41

営業時間/11時~14時

定休日/水曜

アクセス/昭和町駅より徒歩15分

駐車場/50台(無料)

まとめ

うどんだけではない、香川県のご当地グルメの計り知れない実力がお分かりいただけたかと思います。是非、いろいろと試してください!

※この記事は2016年1月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

牡蠣だけじゃない!広島・宮島に行ったら立寄りたい!ご当地グルメスポット6選
人気温泉地ランキング関東編、栄えある第一位!箱根温泉のすすめ
鳴門海峡の絶景が最高!一緒に食べたいご当地グルメも!おすすめ観光スポット5選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP