ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

メガネを壊されたクロップ監督

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月23日に開催されたサッカー・イングランドプレミアリーグ「リヴァプール対ノリッジ」戦。5-4というサッカーでは珍しいスコアでリヴァプールが勝利した一戦だ。

【もっと大きな画像や図表を見る】

終了目前にリヴァプールのアダム・ララーナが劇的な勝ち越しゴールを決め、撃ち合いを制したあと、“事件”は起きた。ドルトムント時代の香川の恩師として知られるリヴァプールのユルゲン・クロップ監督は、選手たちと抱き合う際に愛用のメガネを壊されてしまったのだ。

そのため、普段は見せない“素顔”をさらすことになったクロップ監督(写真右)だが、ん? 意外とイケメン?
(R25編集部)

メガネを壊されたクロップ監督はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

U-23手倉森監督、竹山そっくりと話題
サッカーの「ロスタイム」はどうやって計っているの?
デンマークでGKがスーパーゴール
実力No.1リーグは?サッカー“世界最強”争奪戦
イケメンW杯 内田順当勝ち上がり

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP