体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

後悔しない人生を送る!30代のうちにやっておきたい10のこと

後悔しない人生を送る!30代のうちにやっておきたい10のこと

20代のうちにやっておいた方が良いことがあるように、30代のうちにやっておいた方が良いこともあります。やらずに後悔するくらいなら、やって後悔した方が良いとは真実。やらなかったことは“もしあのとき行動を起こしていたら・・・”とずっと思い続けてしまうものです。

30代を通り越した人生の先輩たちに聞いた“30代のうちにやっておきたいこと”をお伝えしていきます。

自分の人生の核を知る

後悔しない人生を送る!30代のうちにやっておきたい10のこと

自分の人生の核を知らずに生きていくのは、砂漠の真ん中で地図をなくしたも同然。30代になると、自分という人間が昔よりもはるかにリアルに見えてきます。そのありのままの自分を受容していくのです。すると、自分にとってベストな生き方が見え始めます。自分がわからず悩んでいるようなら、周りの意見や評判は一切シャットアウトして、しばらく意識的にひとりで過ごす時間をつくるといいかもしれませんよ。いやでも自分を知ることになります。

自分と対話する旅をする

後悔しない人生を送る!30代のうちにやっておきたい10のこと

20代のうちは好奇心が赴くままに旅をする時間が必要でしょう。しかし30代の旅は外的刺激を求めるよりも、内的刺激を求める旅をするといいかもしれません。日常を離れて、自分と対話する旅をしてみるのです。自分の小ささや弱さ、同時に大きさと強さを知ることになり、大人として良い意味で感受性豊かになれます。

勉強をする

後悔しない人生を送る!30代のうちにやっておきたい10のこと

学生の頃はどうしても勉強に “やらされている感” がありましたが、精神的に成熟してくる30代になると好きなことを自主的に学びたいという気持ちが強くなっていきます。自分の好きなことを勉強するって、すごく幸せなこと。遅すぎる勉強なんてありませんから、学びたいことがあったら迷わずトライするといいでしょう。

身体を動かす習慣を身につける

後悔しない人生を送る!30代のうちにやっておきたい10のこと

20代の頃は多少の不摂生をしても平気でいられましたが、30代になると肉体の回復力は徐々に衰え始めます。これまでスポーツと無縁だったとしても、簡単なスポーツをしてみるといいでしょう。ただ好きな街を歩くだけでもいいのです。身体を動かす習慣を30代のうちに身につけておけば、心の健康も保ちやすくなります。

なるべく好きな人と過ごす

後悔しない人生を送る!30代のうちにやっておきたい10のこと

大事な人だと、相手を失いたくない気持ちが強くなり、つい遠慮してしまうものです。でも、後悔のない人生を送りたいのなら、好きな人と時間が許す限り一緒に過ごした方がいいでしょう。人生いつ何が起こるのか誰にもわかりません。今を大事にして、好きな彼、好きな友だちと素敵な時間を過ごしましょう。

親孝行をする

後悔しない人生を送る!30代のうちにやっておきたい10のこと
1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。