ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エアブラシアートが簡単にランクアップ♪上品ネイルに作るコツ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

大人女性におすすめしたい、ホワイト一色の上品ネイル

冬はあたたかみのあるネイルデザインも人気ですが、あえてちょっと抜け感のあるデザインもおすすめです。今回はスカルプチュアの上にエアアートで、ふんわり大きなお花を描いたネイルで、エレガントな仕上がりに♪ お花は爪より大きく描くのがポイント。花びらから自爪のピンクが透けて見えるのがオシャレです。
ホワイトのみのワンカラーのアートなので、爪全面にアートを施してあってもうるさくなりすぎずに、まとまったアートに見えますね。

 

エアブラシ+ペイントアートでランクアップ!

まずは、エアブラシでメインとなるお花を吹きます。
お花のフレームに向かってグラデーションになるように描くと、花びらが透けてキレイです。
さらにプラスしたいのが、筆を使ったペイントアート。花びらを吹いた後にペイントアートで仕上げてあげることにより、細いラインやドットが入るため、アートがより複雑に見え、上手に見せることができます。

 

華やかさをプラスするなら、ラメを乗せてもOK

細いラインやドットは簡単にアートの華やかさを膨らませることができ、アート全体の流れを作り、アートにメリハリをつけてくれます。
さらに華やかにしたい場合には、細いラメでのラインアートをプラスするとよいでしょう。
同じフラットアートでもいろいろな技術の組み合わせにより、アートの精度が上がってきます。また、今回はホワイト一色のみを使いましたが、いろんなカラーを使えば、さらにバリエーションが広がります。
ぜひ、エアブラシにプラスして、新しいネイルデザインを試してみてくださいね。

永島聡美(Nailstudio Charites)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。