ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

A型でハイチェア。ポイントを絞ってこだわったら、理想のベビーカーに巡り会えた

DATE:
  • ガジェット通信を≫

A型でハイチェア。ポイントを絞ってこだわったら、理想のベビーカーに巡り会えた

f:id:akasuguope03:20150908130058j:plain

育児用品は色々ありますが、ベビーカーほど値段の幅が広いものもそうないのではないでしょうか。

我が家は両親から一封を頂き、それなりに高価なベビーカーを買う用意がありました。

「乗れればいいのでは?」

と思っていた私ですが、やおらベビーカーの勉強が始まったのでした。

先ずベビーカーにはA型、B型の二種類があります。

A型は新生児から使用でき、B型はしっかり座れるようになってからと言うのが分かりやすい分類です。

一般的にA型ベビーカーの方が高級な価格帯が多く、我が家もA型を買って使い続ける事にしました。

次はシートの高さにこだわりました。

赤ちゃんが座るところが高い、ハイチェアタイプが近年販売されるようになってきていました。

道路の熱やほこりなどから、赤ちゃんを守ることができるのが、最大のメリットです。

住んでいた所はアスファルトの多い所でしたし、熱中症が問題になっていた折でしたので、ハイチェアがいいと思いました。

私がこだわったのはこの二点で、後の操作性や重さなどはあまりこだわりませんでした。

軽いに越したことはないとは思いましたが、どちらにしろ軽いものではない事は承知していました。

いくつか候補が上がりましたが、最終的には細かな違いを比べるのは骨が折れたので、デザインで決めてしまいました。

赤くて元気になれそうなカラーの某ベビー用品メーカーのベビーカーです。

使ってみると素晴らしい操作性でした。

車輪が四輪クルクルと回って、狭い場所での回転がとてもスムーズです。

押し心地も軽く、操作性も安定していました。

そして何より良かったのは、ハイチェアの乗せやすさでした。

小さいうちは赤ちゃんは抱っこされているのが常です。

ベビーカーに乗せるのも抱っこの姿勢からでした。

産後の本調子でない体では、ハイチェアのお陰で随分楽に乗せおろしができたと思います。

ベビーカー選びは苦労すると思いますが、自分にとっての一番のポイントを押さえて選ぶのがいいと思います。

他の機能はお値段しだいで付いてきますよ。

f:id:akasuguope02:20160126230807j:plain

著者:コンビママ

年齢:35歳

子どもの年齢:2歳

初めての育児は分からないことだらけ。一から調べることが多く、勉強する毎日です。育児グッズも取捨選択して賢く消費したいと思いつつも、色々なものが気になってしまって困ります。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

出産でゆるんだ骨盤は下半身太りを呼ぶ?!産後1ヶ月で体型を元に戻したワザ
これだけはお気に入りを使いたかった!『授乳クッション』は私の戦友
明け方に足を動かす時は、そっと…。妊婦特有の「足の攣り」、原因と対策は?

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。