ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エヴァ偽予告でファン諦めモード?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


YouTubeに「『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』予告」と題された動画が公開されていた問題で、劇場アニメ『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』を製作するカラーは、偽物であったことを発表した。

【もっと大きな画像や図表を見る】

当該動画は1月26日午前にYouTubeに公開。アップ主の名前は「株式会社カラー」となっており、動画のなかでは8月31日に何らかの発表があると示唆していた。ツイッターを中心に動画が拡散され、『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』の完成が近いのかと期待されたものの、同日のうちにカラーがツイッターで偽物であると表明。動画も午後には削除された。

新作完成を心待ちにしていたファンにしてみればぬか喜びとなった今回の偽予告騒動。ツイッターでは、

「エヴァはいつになるのか。期待してはいけない」
「エヴァに関しては、『永久に完結しない』という結果も有りだと思ってる」

などと、当分新作が見られないであろうことを覚悟するネットユーザーも多かった。

また、今回の偽予告について、気になる情報も。アニメ演出家の佐藤竜雄氏が以下のようなツイートを投稿したのだ。

「あら、エヴァの予告が。」
「まあ、みんなゆっくり待ってればいいと思うよ。」
「そもそも現場をバラしてて劇場も何も無いじゃない。ゆっくり待てばいいと思うよ」

詳細は不明だが、“現場をバラしてて”という発言から、現段階でエヴァ新作の制作が中断しているとも考えられる。これらの発言に対し、ツイッターで、

「シンエヴァの現場バラされてるってマジなの・・」
「エヴァの現場解体されてたってマジ?庵野もう作る気ないじゃん…」

と、不安な気持ちを募らせるエヴァファンたち。さらに、

「後5年は先か、そもそも作られないか、、、笑」
「こりゃ2018年に公開も無理だな」

など、もはや新作完成に対してあきらめモードなファンも少なくない。

いずれにしろ、まだまだ完成には程遠そうな『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』。いまは、ただ待つしかなさそうだ…。
(小浦大生)
(R25編集部)

エヴァ偽予告でファン諦めモード?はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

ゴジラ庵野監督登板でエヴァに不安
エヴァ新幹線「東北・北海道にも」
庵野監督『シン・ゴジラ』は心配?
エヴァ解説動画 よくわかると人気
アニメの元ネタ“特定”情報が満載

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP