ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【連載】女のホンネとタテマエ~家庭的な自分をアピールしているコトバ~

DATE:
  • ガジェット通信を≫

気になる男子に会うと、女子はさりげなさを装って自分の長所を生かしたアピールをするものですが、男子はやっぱり最終的には家庭的な女子に落ち着くのが世の常ではないでしょうか。

そんな、女子が気になる男子に家庭的アピールしたい時に言うセリフ『お弁当作ってきてるの』をご紹介したいと思います。

お弁当作ってきてるの=私、家庭的なんだ

例えば会社のお昼時。みんなで「今日何食べる?」なんて会話になると、会社近隣のご飯屋さんの話になります。

ミーハー女子としては「あの店はランチタイムお得だよ」とか「あそこに新しいお店ができたよ」と言いたいところですが、意中の彼に家庭的アピールをしたい女子は違います。

かわいい巾着に納められた小さめの弁当箱を取り出し『私、お弁当作ってきてるの』というセリフで家庭的な女子アピールをするのです。

毎日お弁当は意外と大変

毎日お弁当を作るのって意外と大変なのを理解して欲しいところです。お弁当箱を洗って、お米を炊いて、おかずを作る…。

他の家事もこなしつつ、仕事に行きながらそれをするのは、とても大変です。それが例え冷凍食品オンリーだとしても、とても堅実な女子である事には変わりません。

共働き夫婦が当たり前になってきている今の時代、毎日職場に弁当を持って来るというのは、とても強いアピールになると思いますし、男子には評価して欲しいポイントでもあると、私は思ってしまいます。

「男の胃袋を掴め」は今の時代も健在

このセリフの後に「基本お弁当なので、この辺のご飯屋さん詳しくないんです」なんて事を言いながら、「いつも外食なんですか?」「夜もですか?」という質問攻めで、彼の食生活を探ります。

独身の一人暮らしならば、大抵の男子が外食オンリーではないでしょうか。

「そんな食生活じゃ栄養偏っちゃいますよ」などと心配をすれば、男子はきっと胸キュン。

「今度お弁当作ってきましょうか?」なんて冗談交じりのアピールをして、「料理するの好きなんです」アピール。

古い言い方ですが「男の胃袋を掴め」というのは、今の時代も女子たちの間では訓示として根強く残っているのです。

 

男子によっては、女子の家庭的アピールはぶりっ子と思う方もいるかもしれませんが、食事は毎日行う行為。女子のあからさまなアピールにしらけたりしないで、素直に受け取って欲しいと思います。

関連記事リンク(外部サイト)

【連載:映画で分かる女の本音】~猫がお手本!? 甘え下手の大人女子に観て欲しい!〜『猫なんかよんでもこない。』
愛すべき残念男子~八方美人男子編~
【連載】女のホンネとタテマエ~キスOKのコトバ~

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP