ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

この時期はいつもつらい…生理痛を和らげる3つのポイントを伝授!

  • ガジェット通信を≫

その1 下腹部をゆっくり温めましょう

生理痛がひどい場合には、お風呂にゆっくりとつかったり、腰を温めたりすると痛みが和らぐと言われています。カイロを張って腰を温めるのも効果的です。

その2 食事で体の内側から温めましょう

生理前・生理中は、体を冷やす食べ物やカフェインはなるべく控えましょう。体を温める作用がある、生姜や根菜がオススメです。

その3 産婦人科を受診することも選択肢です

年々生理痛がひどくなっていたり、出血量が多い、などの症状があれば、一度婦人科を受診されることをオススメします。子宮内膜症や鉄欠乏性貧血などの婦人科系の病気の可能性もありますので、早期発見早期治療が重要になります。

関連記事リンク(外部サイト)

生理前、バストの不快な“痛み・ハリ”をなんとかしたい!
【ハイヒール病&デスクワーク病コラム】Vol.8: 尿漏れ、生理痛、難産の原因? 知っておきたい骨盤底筋群の働き
生理予定日前の出血…これは妊娠?【着床出血と妊娠検査薬】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Doctors Me(ドクターズミー)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP